4月24日(月)

4月最後の休日は、良い天気の一日でした。
っていうか、日中は暑いぐらいでした。
黄砂がひどいためか、ガソリンスタンドの洗車機は長蛇の列でした。
私も洗車しようと思ったのですが、これは無理って感じだったので、給油だけで帰って来ました。
その後は、ボーっとした時間を過ごし、こちらのエネルギーもフルチャージ完了❗️って感じです。
4月も残すところあと一週間、これで完璧❗️❗️


『セルライト撲滅2』
天然塩のボディスクラブは、濡らした肌に揉み込むようになじませ、洗い流して使います。
脂肪分解作用のあるグレープフルーツ、血行促進作用のあるパチュリ、ダイエット中のイライラを抑えてくれる鎮静作用のあるベルガモットをブレンドした天然塩でマッサージすることで、ボディメイクだけでなく、余分な角質が落ちる効果も期待できます。
理想の体型を思い浮かべてマッサージしましょう。

ガラス器に粒の細かい天然塩大さじ2、スイートアーモンドオイル大さじ1を入れ、よく混ぜ合わせ、グレープフルーツ2滴、パチュリ1滴
ベルガモット1滴を加えて、さらによく混ぜ合わせて完成です。

参考書籍:永岡書店 365日のアロマレシピ  著者 小泉美樹
池田書店 ハーブと精油の基本辞典 著者 林 真一郎


スポンサーサイト

4月23日(日)

今日も晴れていたのでバイクで出勤しました。
相変わらず愛宕山は霞んでいます。
本日の針灸院は、ゆるゆると時間が流れマッタリして良い感じでした。
3時半には治療が終了したので、早く帰れる時にはさっさと帰ろうということで、事務仕事もそこそこにして帰り支度を。
バイクで走るには最高な天気てす。
葛野大路を下り、八条通りを右折し桂小橋の手前で警察の方から、桂大橋はお祭りのため現在通行止めで橋は渡れませんとのこと。
急きょ天神川通りを北上し、五条通りを目指しました。
通行止めの影響もあり、どの通りも渋滞していましたよ。
しかし、まさかこの時間帯に祭りと重なるとは夢にも思いませんでしたよ。
車で出勤してたら、もっとえらいことになってたでしょうねぇ。


『セルライト撲滅』
セルライトは、お腹や腿、二の腕などについた皮下脂肪がぼこぼこと不均一になった状態の事。
このぼこぼこの正体は、血管に浮遊した皮下組織の脂肪細胞に老廃物が付着したものといわれています。
血行が悪くなればセルライトのできやすい状態になります。
セルライトに有効なサイプレス、発汗作用のあるメリッサ、利尿作用にあるベルガモット、皮膚を柔軟にし
活性化するスイートアーモンドオイルと合わせてマッサージします。

保存容器にスイートアーモンドオイル10mlとサイプレス2滴、ベルガモット1滴、メリッサ1滴入れ、よく混ぜ合わせて完成です。
使う前によく混ぜましょう。

参考書籍:永岡書店 365日のアロマレシピ  著者 小泉美樹
池田書店 ハーブと精油の基本辞典 著者 林 真一郎


4月22日(土)

今朝は曇っていたのですが、天気予報では晴れマークだったのでバイクで出勤して来ましたぁ。
風を切る感じは良いのですが、今日もやっぱり愛宕山は霞んでいますね。
洗車したところの車も、薄っすらとホコリがかぶってるような。
これはやっぱり黄砂でしょうね。
今から梅雨に入るまでの間、こいつとの戦いになりそうです。
花粉はまだ自然界の物ですが、黄砂は汚染物質が付いていますしね。
外出する時は、出来るだけマスクをした方が良いですね。


『恋の不安解消』
これまで、一度も失恋したことがないという人には、このレシピは不用。
終わった恋の痛みは、ときどき思いもかけない瞬間に疼くことがあります。
かつての傷ついた恋と似たところ、相手のしぐさなどを見つけては尻込みしたくなります。
でも、いつまでも殻にこもっているわけにはいきません。
次の恋に前向きに進むためのレシピは、リラックスさせながらも精神を高揚させるイランイラン、ベルガモット、グレープフルーツのブレンド。

保存容器にスイートアーモンドオイル10mlとイランイラン1滴、グレープフルーツ1滴、ベルガモット2滴を入れ、よく混ぜ合わせて完成です。
使う前によく混ぜ合わせましょう。

参考書籍:永岡書店 365日のアロマレシピ  著者 小泉美樹
池田書店 ハーブと精油の基本辞典 著者 林 真一郎

4月21日(金)

ハッと気がつくと、4月もあと10日ほどです。
来週末からはゴールデンウィークが始まりますしね。
また観光客でごった返すんでしょうね〜。
私は休みではないので関係ないですけどね。
カレンダーを見てみると、5月の1日が月曜日なので休診、2日以外は土日祝なので、3時までなのでかなり楽なスケジュールです。
まっ、予約が入っての話しですけどね。。。
例年ゴールデンウィークは、ぼちぼち予約が入るですよね。
今年も期待してるんんですが、どうなることやら。


『恋の予感』
精油には、催淫作用を持つものもあります。
催淫というと性欲を高める、または精力を強くする作用という意味ですが、アロマテラピーの催淫作用には、ロマンチックな気分を高めるという効果のほうが期待できそうです。
また、ホルモンバランスを調整することで、性欲をサポートするという意味もあるでしょう。
喜びを促すベルガモット、ローズウッド、幸福感を促し女性らしさをアップさせ、催淫作用のあるローズオットーのブレンドは心にぽっと明かりを灯してくれます。

ボウルにココナッツオイル15mlとミツロウ5gを入れて、湯せんにかけます。
ミツロウhpが完全に溶けたら湯せんからおろして粗熱をとり、保存容器に移します。
そこにベルガモット5滴、ローズウッド5滴、ローズオットー2滴を加え、よく混ぜ合わせて半日ほど置いて固まったら完成です。

参考書籍:永岡書店 365日のアロマレシピ  著者 小泉美樹
池田書店 ハーブと精油の基本辞典 著者 林 真一郎

4月20日(木)

何かスッキリしない天気ですね。
先日の雨が降りで、車がドロドロだったので、昨日仕事の帰りにガソリンスタンドに寄って、洗車して来ました。
確かに綺麗にはなったんですが、朝見てみると薄くホコリがかぶってるような…。

桂大橋から愛宕山を見てみると、やはり霞んでいましたよ。
花粉というより黄砂の影響が強そうですね。
困ったことです〜❗️


『生理痛ケア』
症状に個人差がある生理痛。
冷えが原因で悪化することが多いので、鎮静作用があるベルガモットラベンダーで作ったバスソルトをお風呂に入れて体を温めましょう。
そして、寝る前におすすめなのがノンカフェインのハーブティー。
おすすめのハーブは、女性ホルモンのバランスを整えるチェストツリー、生理の出血量をコントロールするネトル、生理痛を緩和するラズベリーリーフなど。
飲むことでリラックスでき、心地よい眠りにつながります。

保存容器に天然塩大さじ4と、ベルガモット2滴、ラベンダー2滴を入れ、よく混ぜ合わせます。
時々容器を振りながら半日以上置いて香りをなじませ、お湯をはったバスタブに入れ、よくかき混ぜて入浴します。

参考書籍:永岡書店 365日のアロマレシピ  著者 小泉美樹
池田書店 ハーブと精油の基本辞典 著者 林 真一郎

PageTopNext>>

プロフィール

よもやの院長

Author:よもやの院長
スキーとお酒をこよなく愛する中年の星。
2002年より糖質制限食を実行中!
2010年には禁煙に成功!

村本針灸院のテーマソングはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR