2月23日(木)

いやぁ〜、昨日からバタバタの時を過ごしてます。
身体は一つしかないのに、あれも、これもって無理ですやん。
とは言え、確定申告はせなあかんしなぁ〜。
また頑張ってやろうって思った時に限って、用事が入って来るんですよねぇ。

あっ、唐突やけどかす汁が食べたくなって来たぁ。
もうちょっとしたら、近所のスーパーに買い出しに行って来よ❗️


『冷え解消で生理痛を癒す』
冬の生理痛は、寒さのせいで冷えをともない普段よりつらいという人も多いようです。
生理痛ケアだけではなく、冷え性ケアにもなる精油を加えて、少しでも症状を緩和させましょう。
血行促進作用のあるジュニパーベリーに、憂鬱な気分を解消するオレンジスイートをブレンド。
キャリアオイルには、冷えを解消し生理痛を緩和してくれるローズヒップオイルを使用します。

保存容器ローズヒップオイル10mlとオレンジスイート2滴とジュニパーベリー2滴を入れ、よく混ぜ合わせて完成です。
使う前によくかき混ぜましょう。

参考書籍:永岡書店 365日 のアロマレシピ  著者 小泉美樹
池田書店 ハーブと精油の基本辞典 著者 林 真一郎

スポンサーサイト

2月22日(水)

今日は、ニャン・ニャン・ニャンで猫の日だそうな。
猫好きにはたまらない一日らしい。
はたして猫にとってはどうなんだろうか?
まぁ飼い主がそれで喜んでいるのであれば、猫にとってもはた迷惑という訳ではなかろうに。

猫の日があるのであれば、犬の日と言うのは聞いた事がない。
っと言う事で調べてみよう!
ネットによれば、昭和62年に11月1日と決められたらしい。
へぇ〜、そうやったんや❗️


『ニキビ肌ケア』
生理前にニキビが出来てしまうには、黄体ホルモンが増加することと、精神的に不安定になりイライラが高じてストレスになってしまうという2つの理由から。
収れん作用のあるジュニパーベリー、同じく収れん作用がありホルモン調整作用のあるサイプレス、鎮静作用のあるジャスミンのブレンド。
吸収性もよく透明無臭のココナッツオイルを使用したオイルでフェイシャルマッサージをしながら、ニキビケアとリラックスの一石二鳥。

保存容器にココナッツオイル20mlとサイプレス2滴、ジャスミン1滴、ジュニパーベリー1滴をよく混ぜ合わせて完成です。
使う前によくかき混ぜて下さいね。

参考書籍:永岡書店 365日 のアロマレシピ  著者 小泉美樹
池田書店 ハーブと精油の基本辞典 著者 林 真一郎

2月21日(火)

とうとう2月もあと一週間となってしまいましたね。
ついこの間、年が明けたと思っていたのにね。
このペースでいくと、気がつけばゴールデンウイークになっているでしょうねぇ。

あっ、その前に確定申告の書類を完成させないと。
治療をしながら、事務仕事をするのはちょっと大変なので、休診日の月曜日を使わないとあきません。
歯医者にも行かないとあかんし、ますます時間がないなぁ〜。。。


『しもやけケア』
つま先のとがったパンプスやヒールの高い靴を履いた足は血行が滞りやすいもの。
そこに寒さが重なれば、しもやけになってもおかしくありません。
場所を選ばず襲ってくるジンジンとした、あのかゆみと痛みはとてもつらいもの。
そんなときには、血行促進作用のあるジュニパーベリーと、マジョラムスイートに、かゆみを抑えてくれるカモミールローマンをブレンドしたオイルをいれたお風呂で温めて。
お湯の中でやさしくマッサージをするのもオススメです。

保存容器にスィートアーモンドオイル10mlとカモミールローマン1滴と、ジュニパーベリー2滴、マジョラムスイート1滴を入れ、よく混ぜ合わせて完成です。
使う前によくかき混ぜましょう。

参考書籍:永岡書店 365日 のアロマレシピ  著者 小泉美樹
池田書店 ハーブと精油の基本辞典 著者 林 真一郎


2月20日(月)

朝起きた時から頭痛が酷かった〜。
って思っていたら、やっぱり雨が降って来た。
今月に入ってからこんな状態が続いてるなぁ。

いま家でテレビを見てたら、明日はまた冬型になるらしい。
これだけ気温の乱高下があると、また体調を崩しやすくなるでしょうね。
本当の意味での春の到来まで、もう少しかかりそうですね。


『鎮静スプレー』
自分が粗末に扱われたと感じた時、怒りの感情がわくのは当然のことです。
女性としての尊厳を傷つけられたら怒るべきでしょう。
とはいえ、その怒りに支配されて、仕事など日常生活に支障をきたしては、泣きっ面に蜂。
そこは感情をきちんとマネージメントします。
怒りを鎮静するプチグレン、ベルガモット、不安を鎮めるジュニパーベリー、癒し効果満点のゼラニウムをブレンドした消臭スプレーですっきり!
なんてアイデアはいかが?

スプレー容器に無水エタノール10mlとジュニパーベリー5滴、ゼラニウム4滴、プチグレン5滴、ベルガモット6滴を入れ、よく混ぜ合わせます。
さらに、s精製水40mlを加え、よく混ぜて完成です。
使う前によく混ぜましょう。

参考書籍:永岡書店 365日 のアロマレシピ  著者 小泉美樹
池田書店 ハーブと精油の基本辞典 著者 林 真一郎

2月19日(日)

あれれれれー❓❓❓
昨日確かに書いたブログが無い。。。
仕事が終わってから、針灸院に残って頑張ったのに。
せっかく書いた内容が、全部白紙になってた…。
ん〜ん、ちゃんと投稿したはずなんやけどなぁ。
まっ、内容的には大した事を書いた訳ではないけどね。
ってそう言う問題とちゃうやろ❗️
昨日は、投稿した後、ちゃんとアップされているか確認してなかったしなぁ。
そんな時に限って、こんな事になるんやな。
以後気をつけよ〜❗️


『誘うシャンプー&リンス』
古来女性の髪には魔力があると信じられてきました。
その髪に、香りでさらなる恋愛力をつけましょう。
ズバリ、催淫作用のあるといわれるジャスミン、キク科のお花ヘリクリサムのウッディな中にある蜂蜜の様な優しい甘さと、ローズウッドのほのかなバラの香りの3種に、純粋な気持ちを促すジュニパーベリーの相反する作用のある香りを持ってくるのがこのブレンドのポイントです。
セクシーなのにピュアなこの香りと、ツヤツヤの髪で、女子力のレベルアップを目指します。

保存容器に無香料のシャンプー(またはリンス)50mlとジャスミン1滴、ジュニパーベリー3滴、ヘリクリサム2滴、ローズウッド4滴を入れ、よく混ぜ合わせて完成です。
使う前によく混ぜましょう。
保存期間は常温で2週間です。

参考書籍:永岡書店 365日 のアロマレシピ  著者 小泉美樹
池田書店 ハーブと精油の基本辞典 著者 林 真一郎

PageTopNext>>

プロフィール

よもやの院長

Author:よもやの院長
スキーとお酒をこよなく愛する中年の星。
2002年より糖質制限食を実行中!
2010年には禁煙に成功!

村本針灸院のテーマソングはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR