FC2ブログ
      

11月30日(土)

『年末年始のお知らせ』
12月29日(日)までは通常通り診療いたします。
12月30日(月)は本来休診日ですが、10:00~15:00まで診療いたします。
12月31(火)~1月4日(土)まで休診とさせていただきます。
2020年1月5日(日)より通常診療いたします。


先日、岐阜に住む叔父から柿が贈られて来ました。
有り難いことに、例年この時期になると、皆さんで楽しんでと言って贈ってくれるんです。

昨夜、お礼の電話をかけたのですが、以前は元気ハツラツな感じの叔父の声も歳がいったなぁ~と感じました。
『皆さん、お元気にお過ごしですか?』と明るく大きな声で問いかけると、『まぁ何とか過ごします。』との返答に、何とも言えない寂しさの様なものが込み上げて来ました。
ほどなく叔父に『叔母ちゃんは元気?』と尋ねるとちょっと電話を代わるからと言い叔母が電話口に出て来れました。
たわいもない会話をしていたのですが、明らかに寂しく年老いた叔母の声にビックリしてしまいました。

今までの叔父、叔母は気丈な方だったので余計です。
叔母が会話の途中から『私、寂しいよ。あなたに会いたい!』といきなり言われたんです。
もうその言葉にどう返答して良いやら、頭の中が真っ白になる感じがしました。
『あなた、叔母ちゃんの作った手羽先が大好きやったやろ?今度作ってあげるから岐阜に会いに来てよ!』と。

叔父、叔母宅の近くに息子家族も住んでるし、娘もいるのに、何がそんな言葉を叔母の口から出さしたのか不思議でなりません。
っていうか、何か心配でなりません。
時間を作って一度岐阜に行って来ようと思っています。


スポンサーサイト



11月29日(金)

『年末年始のお知らせ』

12月29日(日)までは通常通り診療いたします。
12月30日(月)は本来休診日ですが、10:00~15:00まで診療いたします。
12月31(火)~1月4日(土)まで休診とさせていただきます。
2020年1月5日(日)より通常診療いたします。



11月も最後の週末を迎えました。
今朝は、今年に入ってから1番の冷え込みだったような気がします。
朝一番から治療があったので、とりあえずガスストーブとエアコン全開で治療室を温めてました。
暖房は治療室一部屋だけに限定してやると、結構早く温まりましたね。
冬になってもこの作戦は有効のような気がします。

本日の治療予定は、朝一番からお昼過ぎにかけて集中していて、今はちょっと一服中です。
一服と言っても何もしてない訳ではなくて、この空いた時間を使って洗濯機を動かしています。
いま洗濯終了の合図が『ピーピー』となっています。
いませっかくコーヒーを入れたので、それをいただいてから干すとしますかね。


11月28日(木)『年末年始のお知らせ』

『年末年始のお知らせ』

12月29日(日)までは通常通り診療いたします。
12月30日(月)は本来休診日ですが、10:00~15:00まで診療いたします。
12月31(火)~1月4日(土)まで休診とさせていただきます。
2020年1月5日(日)より通常診療いたします。

本日の午前中までのんびり治療していたのですが、夕方からバタバタになる模様です。

お昼間に来ていただいた患者さんが、本日人間ドックだったようで、胃カメラの結果ピロリ菌が確認されてしまったそうです。
私も胃カメラでピロリ菌が見つかり、その後、抗生物質で除去出来たのですが、昨年たまたま胃腸炎になり近所の医院で見ていただきました。
話の流れから以前ピロリ菌を除去しましたと答えると、それ以来毎年胃カメラをしているんでしょと聞かれました。
いいえしていませんと答えると、ピロリ菌が確認された場合は除去後も年に一回胃カメラを受けないとダメですと言われました。
その先生の医院でもピロリ菌除去後、3人の方が胃がんを発症されているそうです。
私もボチボチ胃カメラを受けないといけないのですが、年内はどうも無理なようで、来年の1月に受けようと思っています。


11月27日(水) 『イミダペプチド』

皆さんは『イミダペプチド』と言う言葉を聞いたことがあるでしょうか?
正式名称は『イミダゾールジペプチド』というそうです。
私自身、何となく聞いたことがあるような気もしますが、それが何に効くのかはまったく知りませんでした。

いま『すべての疲労は脳が原因』という題名の本を読んでいるのですが、その本の中に興味深い記事が書いてあったんです。
ここで細かく書くことは省きますが、社会的に疲労回復に効果があるとされていた23種類の食品中に含まれる成分の効果を評価したそうです。

23種類の成分には、ビタミンC、クエン酸、コエンザイムQ10、カルニチン、アップルフェノン、カフェインなどがあるそうです。
このうち、もっとも効果的だというエビデンスが得られたのは、『イミダゾールジペプチド』という成分だったそうです。

我々が日常的に食べている食品に多く含まれている成分だそうです。
何に含まれているかというと、鶏の胸肉だそうです。

胸肉は羽を動かす筋肉で、渡り鳥たちが長時間疲れずに飛び続けることが出来るのも、抗疲労成分である『イミダペプチド』が大量に含まれているからだそうです。
この成分はマグロやカツオにも含まれているそうですが、コストパフォーマンス的には鶏の胸肉にはかないませんね。

脳内で持続的に酸化ストレスを減らして、抗疲労効果発揮し続けるには、1日あたり200mgの『イミダペプチド』を摂るのが有効で、最低でも2週間ほど摂り続けると抗疲労効果が現れることが明らかになったいるそうです。

それでは1日200mgの『イミダペプチド』を効果的に摂取するには、鶏の胸肉100g食べると良いそうです。
『イミダペプチド』は水溶性ですので、胸肉を煮た場合はスープまで飲むのが良いとされているそうです。

鶏肉好きの私にとっては可能な量ですが、毎日となるといろんな問題も出て来ますよね。
そこで、この本の著者は『サプリメント』を利用するのが良いでしょうとしておられますが、ちゃんとしたサプリメントは月額で7000円近くになりますから、決して安い物ではありません。
鶏の胸肉とサプリメントを上手く併用していくのが、more betterなのかもしれませんね。


11月26日(火)

11月のラストの週になりました。
昨日はいろいろと予定を立てていたのですが、家に帰ると突如映画をキャンセルされてしまい、中途半端に空いた時間を何することもなく過ごしました。

夕方の4時過ぎに家を出て、いざ人生初の1人立ち飲みへ。
場所は京都府庁の北側にある立ち飲み屋さん。
先ずは阪急電車で烏丸へ、そこから地下鉄に乗り換え丸太町駅で下車。
階段を上り烏丸通りに出て『護王神社』を目指してひたすら歩きます。
通り沿いに『護王神社』の看板らしき物を発見し、思わずそこを左に曲がり店らしき物を探すのですが、一向に見つからず、その周辺を30分ぐらいうろついていました。

ええ加減めげて来たので、紹介してくれた方に電話をかけて場所を教えてもらうも、一向に見つからず最終手段でGoogleマップで検索しました。
ようやくの思いでお店に到着するもすでに満杯状態でした。
当然カウンター席には入れず、外での立ち飲みスタート。
外には3個テーブルがあるのですが、2つは一杯で残り1つにポツンと1人飲みスタート。
しばらくすると外人さんのカップルがやって来て、同じテーブルになったのですが日本語がまったく分からないようで結局無言のまま過ごしていました。
外にはストーブが焚かれていたのですが、ほとんど効力が無い状態で体がどんどん冷えて行くのを感じましたよ。
うーん、これなら1人居酒屋の方が良いかも?なんて感じながら帰路に着きました。


11月25日(月)

11月最後の休みも朝から針灸院に来ています。
今日は私用でバタバタの予定なので、ちゃっちゃと用事を済ませていかないとあきません。
とりあえず針灸院の雑用は一応かたが付いたので、良しって感じです。
あと私用と言っても、まぁ遊びの部分なのでどうという事はないのですが・・・。

午前中は月に一度の診察に行き、薬をもらって家に帰る感じです。
午後からは桂川イオンに行って映画を観ようと思っています。
今日観に行く映画は以前から楽しみにしていた堤真一・岡村隆史のW主演の『決算 忠臣蔵』です。
他の出演者もそうそうたるメンバーで吉本の芸人さんもたくさん出演しているので、肩ひじ張らずに観れそうです。

映画を観終わったら、一人で初立ち飲みに行ってこようと思っています。
この立ち飲み屋さんは、患者さんからの紹介なんですよね。
場所はちょっと遠いのですが、面白そうなので社会勉強のつもりで行って来ます。
ただ立ち飲み屋さんのルールがまったく分からないので少々不安なところもありますが・・・。
例えば、支払いのシステムとか。
パブのように注文するたびに精算するのか、はたまた最後に精算するのかなどね。
立ち飲み屋なので、そう長居は出来ないでしょうし、せいぜい1時間~2時間が限界でしょうね。
飲むピッチさえゆっくりすれば悪酔いすることはなさそうですね。


11月24日(日)

外はお昼頃からどんよりした天気ですが、今日も何とかもちそうで、紅葉は最高でしょうね。
昨日まで今夕から雨模様のように言われていましたが、ちょっとずれ込んで夜中に降るようですよ。
観光地関係者はホッと胸を撫で下ろしているでしょうね。

針灸院は、本日はバタバタするはずではなかったのですが、朝からドタバタしています。
こんな日がずっと続いてくれると有り難いのですけどね。

何なんでしょうか、体の調子が悪くなるのは皆んな同じということでしょうかね?
そう考えるとやはり気圧の変化ということになりますね。
針灸院にとっては、ずっとうっとしい天気であれば良いということですが、私自身も肩が詰まって来ますので心から歓迎というわけにはいきません。

話しは変わりますが、今夜から例年恒例のロ◯ム社のイルミネーションが始まります。
またもや1ヶ月間渋滞に悩まされます。
ちょっと近隣住民の迷惑も考えてもらえないでしょうかね?


11月23日(土) 『勤労感謝の日』

今日は祝日ですが、土曜日と重なり世間的にはもったいない一日となりましたね。
しかし今日は良い天気ですねぇ。
朝からぐんぐんと気温が上昇していますよ。
明日からはまた天気が下り坂になるようで、今日が絶好の行楽日和ですね。
観光地各地では大勢の観光客で賑わっていることでしょうね。
まぁ私にはいつもながら関係ありませんけどね。

今週は治療予約にむらが多いです。
超暇な日があるかと思えば、超バタバタな日があったりします。
今日は有り難いことに、超バタバタな日になって来れました。
これがねぇ、満遍なくばらけてくれると非常に有り難いんですけどねぇ。
そう上手くはいきませんよね。


11月22日(金) 『冬支度!』

IMG_4101 (002)


今日は朝から月に一度の『おばあ3人組の鍼ツアーの日』でした。
最近だんだんと来院時間が早くなって来ています。
今朝は10時の約束で、来院されたのが9時20分でした。
もちろんベッドメイキングなんか出来ていませんし、もう参りましたよ。
遅れて来られるのも困りますが、あまりにも早過ぎるのもちょっと難儀なもんです。
まあまあそこは何十年来のお付き合いなので、角を立てることなく笑いながらやり過ごしましたけどね。

午後からは次の治療まで空き時間があったので、秋から冬の乾燥対策としてハンドクリームにグリセリンを混ぜて『冬用ハンドクリーム』を作りました。
さすがに夏場はベタっとするので、グリセリン無しでしたがボチボチ用意しておかないとね。
ハンドクリームといっても、足の踵に塗ってやるだけで皮膚のひび割れが予防出来るんですよ。
ちょっと家に持って帰って、お風呂上がりに使うとしますかね。


11月21日(木) 『すべての疲労は脳が原因』

IMG_4086 (002)



先日、患者さんとの会話の中で『疲労』についての話題になりました。
かねてより私は、『病』というものは脳が起因となっていると考えています。
もちろん『インフルエンザ』はウィルスによって感染するのですが、脳が疲労(ストレス)することで体の免疫力が低下するのでは無いかと考えたのです。

今回の患者さんとの話しで、興味深気な書物を紹介していただました。
題名は『すべての疲労は脳が原因』、私はこの題名を耳にして、うわぁ~読みたいと思い早速ネット通販で注文しました。
注文すれば時間帯によりますが、翌日には手元に届きます。
本当に便利になったものです。

治療の合間に読み出したのですが、私自身どんどんこの本に引き込まれて行く感じがします。
思い込みや誤解をしていたことも多々あり、なるほどねーと感心するばかりです。
いろんな医療用語が出てくるので、ちょっと難しく捉えてしまいがちなんですが、それは単なる名前ぐらいに考えて、たくさんの方に読んで欲しい一冊ですねぇ。


11月20日(水)

IMG_4083 (002)


針灸院の玄関内がちょっと寂しいので、『ポインセチア』を飾ってみました。
やはり少しでも赤色があるとその場が明るくなったように感じますねぇ。
ちょうどサンタさんもあったので、鉢に挿してみました。
ん~ん、我ながらなかなかええ感じに思います。
あまりたくさんの物を置くとごちゃごちゃしてしまうので、出来るだけシンプルに飾ろうと思ってはいるのですが、もう少しだけ飾ってみようかな?



11月19日(火)

昨夜の土砂降りから一夜明けて、まずまずのお天気ですが、朝一番はさすがに冷えますね。
今週末はぐずついたお天気になるようで、かなり寒くなるとのことでしたが、明日かなり寒くなるようですよ。
そして週末はまた暖かくなるようです。
これでは本当に体がついていけませんねぇ。

何となくだんだんと慌ただしくなって来ましたね。
12月になったらより一層そんな風に感じるんでしょうねぇ。
また一つ歳を取ってしまうと思うとため息が自然に出てしまいます。
あぁ~、やだやだ!


11月18日(月) 『実験 にがり水』

IMG_4078 (002) IMG_4077 (002)

以前、熱中症対策としてミネラル分豊富な沖縄の塩『ぬちまーす』を水に溶かして飲んでいました。
これは、以前来られていた患者さんから教えていただいたもので、確かお医者さんが書いた日本人は塩の摂取が足らないという書物が出ているらしく、自身も実践されているとのことでした。

医療界では、塩分の過剰摂取は血圧を上げ、その結果脳卒中のj確率が上がるので良くないとされています。
私自身も高血圧気味で降圧剤を服用していますので、それはどうなんだろうと?当時は少々疑心暗鬼なところがありました。
しかし、2002年に『糖質制限』を開始した時も、世間では卵は一日1個までとか油分は極力抑えた方が良いとされていました。
が、結果的に『糖質制限』をしたことによってコレステロール、中性脂肪、血糖値まで正常に戻った経験をしています。

ですので、世間で言われていることが全て間違っているとは言いませんが、これは自分自身で経験してみないと何とも言えないと思い実践したわけです。
結果、血圧の上昇は認められませんでしたし、熱中症対策としてもバッチリでした。
ただ一つ難点がありまして、マグネシュウムの含有量が多いので下痢をしてしまうという事があったのです。
これは、いつお腹が動き出すか分かりませんし、待ったなしなので仕事中や外出時にはちょっと困ってしまいます。

今回、何故わざわざ実験をしようとしているのかといいますと、何となく自身ミネラル分が不足しているような感じがしてならなかったということなんです。
自分の性格上、いったん気になってしまったら確かめないと気が済まないんですよ。

それで以前『ぬちまーす』を購入していた針灸院の近くのスーパーへ行ってみると売っていなかったんです。
わざわざネットで購入するというのも面倒なので、ミネラル補給であれば『にがり水』で良いのではという結論に達したということです。
とりあえず明日から実験開始しますが、いま思えばミネラル補給が目的であれば『サプリメント』で良かったのでは?なんてことを考え、自分でバカじゃないの!と突っ込みながら笑い転げています。

どうなったか後日また報告したいと思います。


11月17日(日)『SMWS』

IMG_4074 (002)


『SMWS』とは正式にはTHE  SCOTCH   MOLT  WHISKY  SOCIETY(ザ スコッチ モルト ウィスキー)といい、スコットランドのエジンバラに本部を構える世界最大の団体です。

『SMWS』のモルトは蒸溜所から樽を買い付け、独自に瓶詰めし会員に販売するというシステムです。
ですので、同じモルトでも樽が違うだけでビックリするぐらい味が変わってきます。
このモルトは火入れをしていないので、例えば樽に戻せばまた熟成を始めます。

モルトマニアにとっては、何も手を加えていないモルトを口に出来るというこの上ない喜びに浸れるということです。
日本にももちろん支部があり、私はそこに所属しています。
もちろん会員になるには入会金と年会費が必要となってくるのですが、これがまあまあなお値段でよほどのモルト愛好者か富裕層的な方でないときついかもしれません。
会の規約では、確か年間3万円以上モルトを購入した場合、翌年度の年会費は免除されるというシステムだったような。
私のような一般庶民が入会しているのは珍しいと思います。
日本会員の大半を占めるのは、BARを経営されてる方だと思っています。

今宵は5日振りの禁酒解禁日ということで2種類のモルトをチョイスしました。
『SMWS  2.82  (ザ グレンリベット)19年 54.9%』・『SMWS  4.164(ハイランドパーク)11年 62.0%』
この2種類のモルトは蒸溜所も稼働しており、オフィシャル ボトルは4000円弱で購入可能です。
ただし12年ボトルになりますが。

今宵はこの2種類のモルトで十分に楽しみたいと思っています。


11月16日(土)

今日から11月も後半戦に突入です。
今日も朝から良い天気で絶好の行楽日和となりました。

ただ、やはり黄砂は飛散しているようで、外出時はマスク等を忘れないようにしないとあきませんね。
なので、今朝、針灸院に来る前にガソリンスタンドに寄って洗車して来ましたよ。
まぁいつ雨が降るか分からないので、水洗い洗車にしておきましたけど。。。

今日もようやく終了です。
これから片付けて帰ろうと思っています。
なんたって今日は禁酒解禁日ですからね。
さてと今宵はどんなモルトを飲もうか、今から楽しみです!


11月15日(金)

11月も今日で前半終了です。
今年も残すところあと1月半になりました。

ここに来てようやく秋の気配を満喫出来るようになったなぁと思ってるうちに、もうそこまで冬が来ている様ですね。
この週末はちょっと冷え込みそうです。
この冷え込みで、各地の紅葉が一気に加速しそうですね。
明日から観光地は大賑わいとなるでしょうねぇ。

まぁ私は針灸院で仕事ですので、人混みに揉まれるということは無さそうですが、道路の渋滞は避けられそうに無いですね。
こればっかりは観光地の宿命というか、もう例年のことで諦めの境地ですね。

今年中にしなければならない事が、まだ山積しています。
針灸院の事務仕事はもちろんのこと、歯医者さんと胃カメラを受けなければなりません。
年末押し迫って胃カメラっていうのもねぇ。
年が明けてからにしようかとちょっと迷っています。
どちらにしても受けないとダメなので、あまり先延ばしにしないようにとは思っています。


11月14日(木)『自作 巻線香置き』

IMG_4070 (002)



仕事の空き時間を利用して、針金で『巻線香置き』を作ってみました。

先日、御香屋さんでお線香を購入した際に、サービスで数段上等な巻線香をいただいたんですよ。
もちろん新品ではなく、お試し用の短く割ったお線香です。
まぁ簡単に言うと蚊取り線香の超細いやつと思っていただければ良いですね。

お店でも香りを嗅がしていただいたのですが、お店自体がいろんなお香の香りがしていて、この巻線香がどの様な香りなのか全く分かりませんでした。

そこでつい先日、針灸院で朝に試してみたんですよ。
普通の線香立てでは無理で、仕方がないので針金をくるくると巻いて線香を挟む方法で焚いてみました。

近くでお香を焚いても、たいして良い香りがするという感じは正直うけませんでした。

しかしですよ、白衣に着替えるために二階に上がり、階段の途中まで(ほぼ上段)降りると何とも言えない良い香りがして来るではありませんか!
上品という言葉だけでは表すことが出来ない、気品と優雅さを兼ね備え神々しささえ感じさせるお香でした。

さすがにお値段もそれ相応な感じなので、一般庶民にとっては高嶺の花であることは間違いないのですが、何かのタイミングでこの香りを楽しむということであれば我々でも可能です。
線香立てもそれなりのお値段ですので、ここは見栄を張らず自作したという次第です。

お香の世界、ちょっとハマってしまいそうですよ!


11月13日(水)

今朝は良い天気でしたね。
こう天気が良いと、やはり黄砂がかなり飛散しているのを感じますねぇ。

車のボンネットも薄っすらと黄色くなっています。
こんなのを吸い込んでいると思うと、ちょっとゾッとしますね。

黄砂の粒子自体は花粉より細かいらしいです。
長年こんな物を吸い込んでいたら、病気になってしまうのは間違いありませんね。
それも肺の病ですよね。

今まで沢山の肺の病を患った方を見てきましたが、他の病気と比べることは出来ませんが、一番苦しそうに感じたのは事実です。
まぁ、そうならない様に出来るだけ防御する様にしないとあきませんねぇ。

11月に入ってから、思うところあってダイエットを始めたのですが、なかなか思うように体重が落ちてくれません。
さすがに年齢と共に代謝も落ちているんでしょうねぇ。
とりあえずの目標は、今月中に3kgは減量したいところです。
出来ればもう3kgプラスで計6kgというちょっと無謀な計画をしています。
でもそれくらいの計画を立てて実行しないと、本当に減量出来ませんからね。
見た目もなにもズボンが入らなくなってしまったんですよね。
いま冠婚葬祭が入ると、痛い出費になってしまいますからねぇ。
ここは真剣に頑張ります!!


11月12日(火)

11月の13連勤もようやく終わり、今日から第2週に突入です。

最近は朝夕がめっきり寒くなってきましたが、今週末には冬並みの気温になる模様ですよ。
着るものも、だんだんと厚手の物になっていきますね。
冬場はどうしても厚着になるので、動きにくいというか重たくて肩が凝ってくるんですよね。
自分ではどうすることも出来ないのが、ちょっとイラつきますねぇ。

イラつきついでに言わせてもらうと、ブログで書く様なことでは無いのですが、どうしても腹の虫がおさまらないことがあるんですよね。
内容は詳しく言えませんが、ハッキリ言って今まで生きてきた人生の中でこれほど馬鹿にされたことは初めてですよ。
まぁ完璧に舐められてるって感じですね。

こいつをどうやってお灸をすえてやろうかと毎日のように考えています。
唸り散らすのは簡単ですが、それではあまりにもこちらが大人気ないですからね。
11月中は静観ししてようと思っているのですが、私もまだまだ若僧なのか、ついイライラしている自分が嫌になります。
12月になったらどでかい爆弾を落とすつもりです。


11月11日(月)

今日は天気が崩れるらしく、朝からどんよりした空模様です。
車に乗っていると、時折ポツポツと雨が落ちてきます。
本格的な雨降りになる前に家に帰らないと。

もちろん今朝も針灸院に来て、あれやこれやと雑用に追われています。
いつになったらこんな生活から解放されるのでしょうか?
まぁ無理なような気はしますけどね。

飲酒解禁二日目の夜は、普段通りのハイボールで過ごしました。
このお酒の良いところは、やはり何といってもコスパが高いということですかね。
難点を上げるとすれば、コスパが高いというところに気が緩み、飲み過ぎてしまうという事でしょうか。
さて今宵は何を飲むか、いまから悩むところです!!


11月10日(日)

 


11月に入って5日降りの飲酒解禁日。
ここはまず、ハイボールからではなくてやはり美味しいお酒ということで、『マッカラン』とも考えたのだが今宵チョイスしたのは『SMWS 1.169  グレンファークラス』。
何度も飲んでいるので頭では解っているのだが、レーズンを想像させるような甘く芳醇な香りにノックアウト。
香りを十分に楽しんだあと少し口の中にモルトを入れる。
そしてゆっくりと喉へと流し込む。
口の中全体にとても上品な味と香りが広がり至福の瞬間を迎えることになる。
と同時に、鼻から芳醇な香りが抜けて至福の瞬間に奥行きが生まれ、言葉では到底表すことが出来ない境地に至る。

2杯目は『マーレイ マクデービット社 ロイヤルブラックラ』
このモルトも久しぶりに味わうが、さすがにロイヤルワラントだけあって、格別の味である。

付け加えて言うと、『ロイヤル ワラント』というのは国王から愛されたモルトで全モルトの中で3種類しか存在しないのだ。
その3種類を紹介すると『グレンユーリーロイヤル』、『ロイヤルロッホナガー』、『ロイヤルブラックラ』。
残念ながら『グレンユーリーロイヤル』は確か1985年に蒸溜所が閉鎖されてしまったので、今では幻の銘酒ということになる。

今から20年以上前になるが、私がシングルモルトに興味を持った時、収集しだしたのが閉鎖蒸溜所のモルト。
結構な種類の閉鎖蒸溜所のモルトを集めました。
もちろんその中に『グレンユーリーロイヤル』も含まれています。
いまオークションに出品すれば、かなりの値段がつくでしょうね。
安く見積もっても10万は下らないでしょう。

いろんなBARを探してもあまり置いてる店は無いと思いますねぇ。
あったとしても、一杯がかなり高額になるでしょうねぇ。

命ある間に一度は飲んでみたいモルトです!!


11月9日(土)

今日の明け方、左脚が引きつって目が覚めました。
いわゆる『こむら返り』ってやつですが、引きつったのは膝から下の外側の筋肉で、これを『こむら返り』と言って良いものかどうか。

『こむら返り』って、普通、ふくらはぎの筋肉がツルことを指しますからねぇ。
しばらくの間、布団の中で姿勢をいろいろ変えたりしていましたが、いよいよ本格的につりそうになって来たので、思わず布団から飛び出て部屋の中を脚を引きずりながらうろうろと。

ちょっと治ったかなぁと思い、布団の中に入るとまたもやつりそうな感じで、再び部屋の中をうろうろする始末。
しばらくの間、そんなことを繰り返しているとようやくおさまり、布団の中でくつろぎました。

針灸院に着いて真っ先にお灸をすえましたよ。
熱いのでお灸は嫌いなんですが、こればっかりは背に腹変えられませんからねぇ。
これで今晩は安心して休めます。


11月8日(金) 『立冬』




今日のお昼頃に針灸院のチャイムが鳴り、出てみると宅配便の方でした。
何か注文した覚えが無いものの、あまり深く考えずに受け取ってしまいました。

どうせサプリか何かやろと思いながら箱を開けてみると、中から『GHEE EASY』と書かれたバターオイル100g入が1瓶梱包されていました。
新手の詐欺か!と思いつつ箱の中を漁っていると、中から広告の様な印刷物が2枚入っていました。
その紙には、『弊社の商品を販売しませんか?』の文字が。

どうやって針灸院の住所を突き止めたのか?と思い読み進めていくと、『ウェブサイトを見て、ご連絡させていただきました。』と書かれていました。
最近ではこういうやり方をするものなのかと感心しつつ、詐欺では無さそうなのでちょっと安心しました。

この商品の美容・健康効果を見てみると、『アンチエイジング・ダイエットサポート・脂肪燃焼』と書かれていました。
まぁ全てを読んでみて、はいはいって感じですね。
糖質制限についてもそうですが、その商品を使えば上手くいくなんて事はまずあり得ないですからね。

これ以上書くと長くなるので割愛しますが、商品を送る相手をどうも間違われた様ですね。
まっ、無理もないかぁ!
ホームページだけでは本質が見えてこないですからね。

ご愁傷様です。
チーン。


11月7日(木)



今日、患者さんからお守りをいただいた。
なんでも三面大黒天という有り難いお守りです。
東寺さんの説明にはこうありました。

大黒天は大地の神で、大地は糧を表し土は槌で表され、それを振ると福寿円満が訪れます。
毘沙門天は四天王の北方の守護神で、財宝を司る神です。
弁財天はインドでは河の神で、弁舌、音楽、技芸上達の神です。
その三体の天神が合体したものが三面大黒天で、東寺大黒堂にお祀りされているのは、お大師様作の像と伝えられています。
我々の誓願をことごとく成満しお救い頂けるこの三面大黒天とご縁を結ばれ、無上の大功徳の霊験をお授かり下さい。
大黒天、毘沙門天、弁財天、三尊のご利益が一度に授かれます。

とありました。
なるほどねぇ。
めちゃめちゃ有り難いお守りです。
今日から肌身離さず持ち、少しでもご利益が授かれますように精進します。


11月6日(水)

今朝はぐっと寒くなりましたね。
お昼間はお日さんが出て、窓から見る限りは暖かそうな感じでしたよ。
まぁ、外に出ていないのでハッキリしたことは言えないんですけどね。

こんな良い天気の日は、黄砂が酷かったでしょうねぇ。
例年5月の風物詩が、今では年がら年中黄砂が飛散してますからねぇ。
これでは鼻炎が治る暇がありませんねぇ。

これから寒暖の差が激しくなると、紅葉が一気に進みますねぇ。
例年通り、京都は観光客でごった返すんでしょうねぇ。
テレビ中継で見るとすごく綺麗に見えるのですが、実際はそうでもない所が多いですよ。
とりあえず紅葉狩りというよりは、観光客の波に飲見込まれて、ぐったり疲れるのが関の山でしょうねぇ。


11月5日(火)

IMG_4048 (002)
IMG_4047 (002)


昨日、仕事終わりに『天香堂』さんというお香屋さんに寄って線香を3種類購入して来ました。
お店の場所は、桂離宮から西へ行って三叉路を北に行った所です。
行き慣れないと直ぐに迷子になってしまいそうです。

以前写真の2種類のお線香をいただいたのですが、私自身そのかおりが大変心地よく感じら気に入ってたのです。
そんな時、そのお店によく出入りしている友人から、きっとそのお線香は上等な物やで!と言われ、スーッと青ざめていった記憶があります。
店主さんに聞いてみると、お線香とかお香は炊いていただくもので、そんな高価な物だったらとても無理との答えが返ってきてホッとしました。
とはいえ、お値段もぴんきりですけどね。

今回購入した物は、『古都桜』、『華仙』、『花御苑』の3種類です。
『古都桜』は沈香のもつ甘い香りが特徴で、私の中では最も好きな香りです。
『華仙』は最上品の老山白檀をふんだんに調合した物です。
『花御苑』は沈香のもつ〈辛〉の香りをいかし趣と気品を大切にした香りです。
その日の気分で、いろいろな香りを楽しもうと思っています。


11月4日(月)

3連休最終日の今日はとても良いお天気です。
まさしく行楽日和とはこのことですね。
観光地各地は観光客で賑わっていることでしょうね。
私はちょうど13連勤の中日で、まだもう少し頑張らないとあきません。

ここ最近、気温が下がって来て冷えたのか脚の痛みがきつくなって来ました。
毎晩、お風呂で温めてるんですけどね。
それだけでは、どうにも解決しないようです。

話しは変わりますが、最近黄砂が酷いですね。
マスク無しでは外出なんか出来ませんね。
私の場合は当然のように薬を服用しています。
これ無しでは、くしゃみ鼻水がおさまりませんからね。
出来れば薬は飲みたくないんですけど、こればっかりは仕方がないですね。


11月3日(日)

昨夜のラグビーワールドカップ決勝、南アフリカVSイングランド戦はシビアましたね。
結果は32:12で南アフリカの優勝でした。
大方の予想は接戦でイングランド優勝という意見だったのですが、それをあっさりと覆す結果になりました。

3位決定戦はニュジーランドVSウェールズで40:17、ニュジーランドの勝利。
さすがにニュジーランド(オールブラックス)は強いですね。

私個人としては、ニュジーランドVS南アフリカという決勝戦を観たかったですね。
しかしこの上位4チーム、どこが優勝してもおかしくないほど強いですね。

今回、日本代表もベスト8に入りましたが、4年後のワールドカップでは、ベスト8は当然のように国民から期待されるでしょうし、ベスト4になるという期待も高まることでしょう。
そんな重圧の中、日本代表チームがどのように鍛え上げて他国と戦っていくのかが見どころですね。
今回ベスト8に入れなかった国を見ても、どこの国も実力は拮抗しているので、4年後のワールドカップは日本代表も正念場となりそうですね。


11月2日(日)




玄関先で育てている『ゆず』が色付いて来ました。
患者さんから植木鉢ごといただいて、もう8年ぐらいになると思います。
タワワに実った翌年は、あまり収量的には落ちてしまいますが、家庭での食卓使用ならそれでも十分な量になります。
魚やキノコ類が美味しい季節になって来たので、これからお鍋が楽しみですねぇ。
3連休初日の今日は、朝から良いお天気です。
そのせいか、朝は結構肌寒く感じるようになりました。
今日なんか、いろんな観光地は人で賑わってることでしょうね。
ちなみに、私は13連勤です。
今年は連勤の多い年の様に感じるの私だけでしょうか?


11月1日(金)

今日から11月となりましたね。
世間では、いきなり明日から3連休のようです。
まぁ休みがあるのは良いとしても、あり過ぎるのもどうでしょうねぇ。
今日の針灸院はゆるゆるとした時間が流れています。
こういう時間を使って事務仕事をサクサクこなしていかないとね。
朝からパソコンの前にへばりつくも、なかなか思うようにはかどりません。
時計を見るともうお昼前です。
たったこれだけの事務仕事でどれだけかかってんの!って感じです。
この週末3連休は、ちょうど行楽日和でしょうからゆるゆるした感じになるでしょうね。
まっ、たまにはゆったり仕事をするのも良しとするかぁ!!


PageTop

プロフィール

よもやの院長

Author:よもやの院長
スキーとお酒をこよなく愛する中年の星。
2002年より糖質制限食を実行中!
2010年には禁煙に成功!

村本針灸院のテーマソングはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR