FC2ブログ
      

2月29日(土)

今日で2月も終わりです。
明日から3月って、信じられない速さで時間が過ぎていきますねぇ。
今朝、久しぶりに親友の『あらてつ』くんが治療に来てくれました。
彼が運営している会社が忙しくて、体をメンテナンスしている時間が無いそうです。
大体の身体の予想はしてましたけど、まぁここまで放置したもんだ!って言う感じでしたよ。
特に首から肩・肩甲骨周りはガチガチで、これでは睡眠の質もあまりよくないのが手に取るように伝わって来ました。
じっくりと時間をかけて身体全体をほぐすように足の先から頭のてっぺんまで念入りにメンテナンスをしましたよ。
本来なら、この後ゆったりと過ごして欲しいのですが、どうしても会社に戻らないといけないらしく、身体の状態を説明して終了しました。
会社経営って言うのは大変なんだと改めて感じました。
1人でやってる針灸院とは大違いですわ。
まっ、良い悪いは別にしてですが…。



スポンサーサイト



2月28日(金)

今日は月に一度の『おばあ3人組の鍼ツアー』の日でした。
おばあ3人組は、今年も絶好調のようで、治療中ずっと笑い声が絶えませんでした。
話題はもっぱら新型コロナウィルスのニュースとなりましたが、あれだけ大笑いされてる様子を見ているとナチュラルキラー細胞が活性化されて免疫力が高くなっているでしょうね。
免疫力が高くなっていると、感染するリスクが減ると思っています。
治療終了後に笑い話で、『あなた方3人は新型コロナウィルスには感染しないと思う。なぜならウィルスだって、こんなにも元気な老人に飛びついても無駄だと分かっているはずでしょ。』
これはあくまでも笑い話でのことですよ。
まぁこれくらいに考えていないと気が変になってしまいますよね。
不特定多数の人が居る所への外出は、しばらく止めとくのが賢明でしょうね。



2月27日(木)

連日賑わしている新型コロナウィルスのニュース。
解決策や対策の正しい情報が伝わって来ないので、何か不安になってしまいますよね。
結構楽観的に考えている方も多いようで、そのへんはどうなんでしょうかねぇ。
ギャーギャー騒ぎ立てるのもどうかと思いますが、感染力が非常に強く、潜伏期間が長く、症状が出てない人が他人を感染させてしまうのが非常に厄介です。
うつされた人が、また他人にうつしてしまう悪循環。
自分自身が感染してるからどうかなんて分からない訳ですから、ねずみ算式に感染が広がってしまいますよね。
イベントやライブ、演劇など昨日から公演の自粛要請で、多くが中止となりました。
2週間先をめどとしているようですが、私的にはほぼ何も変わらないと思っています。
このままの状況では、本当にオリンピックの開催もヤバイ状況に入って行きそうです。
何とか打開策を早く打ち出して欲しいものですね。



2月26日(水)

連日新型コロナウィルスのニュースで溢れかえってますねぇ。
その割には、きちっとした対策方法が何も示されないのが何とももどかしいですね。
誰もが不安に感じている時に、嘘の対策方法をSNSで流す奴って何を考えているんでしょうね。
私もまんまと引っかかり拡散してしまった1人ではありますが。。。
大きな災害時の時もこのような輩が出現し、他人の不幸を嘲笑うかのようにデマを流しますよね。
こうゆう奴らって人としてどうかと思うのはもちろんのこと、良心の呵責とか無いんですかね?
話しは戻りますが、この新型コロナウィルスはいつ頃収束してくれるんでしょうね?
現在、どんどん世界中で広まっている状況で、各国の経済状況がどんどん悪くなりそうで不安が募りますよね。
天に祈るしか無いんでしょうかねぇ。



2月25日(火)

昨日『よもや』にアップしまた内容がデマであることが判明いたしました。
良かれと思いアップさせていただきましたが、大変申し訳なく感じでいます。
温かい飲み物を摂ること自体は、違う観点から身体にとって良いことで、これでウイルスが死滅するということはありません。
冷たい物を摂り過ぎると、胃の動きを鈍くし、その結果免疫力を低下させてしまい病気になりやすくなると言うのが漢方の考え方です。
温かい飲み物を摂ることは決して意味がないことではありません。
新型コロナウィルスについては、入念な手洗いとうがい、そして外出時にはマスクをするということぐらいしか防衛策がないようです。
もちろん不特定多数の人がいる所への外出は出来るだけ控えるのが良いでしょうね。
特にカラオケなどは密室ですので、1人で入店しても前の方がどうだったかなんて分かりませんし、いちいち部屋やマイク、機材なんか消毒はしないでしょうしね。
私が思うに、インフルエンザはかかる人が居るかと思えば、かからない人も居ますよね。
これって免疫力の差だと思うんですよ。
普段、風邪ひいたときの原因は、コロナウィルスである場合があるらしいです。
新型コロナウィルスのことはよく分かりませんが、ひょっとしたら免疫力を高めてやることで感染しないのでは?
もちろん前述した衛生面はきちっとするということが前提条件ではありますけどね。
国がきちんとした対策方法を示してくれないなら、自分を信じて実行して行くしか無いですよね。



2月24日(月)

FBに下記のような記事が載っていたので、そのままシェアさせていただきました。


【拡散希望‼️コロナウィルス対策です】


コロナウイルス対策の内容 



一心病院の看護婦さんからのアドバイスを提供いたします。ご参考にされてください。


今回のウイルスは、熱に、弱いそうです。冷たい飲み物は、厳禁です。いつも、温かい飲み物、ぬるま湯をもちあるいてください。研究所からです。武漢研究所に派遣されるクァク·グヨンの米国友人の文です。 必ずたくさん伝達してください.
彼は無限肺炎ウイルスの研究を行っています。 たった今電話をかけてー風邪を引いたときは鼻水と痰があり、コロナウイルス肺炎は鼻水のない乾いた咳なので新しいタイプのコロナウイルス肺炎だ。 これが最も簡単な識別方法だ。 このような医療知識についてもっと知れば、予防に役立ちます。 
 今回に武漢ウイルスは耐熱性がなく、26-27度の温度で死にます。 そのため、お湯をたくさん飲む。 親戚にお湯を飲ませれば予防できる。 陽射しの下に行ってください。 冷たい水、特に氷水を飲まないでください。 お湯を飲むことはすべてのウイルスに効果的です。 ぜひ覚えてください。


コロナウイルスに対する医師の助言:
1.の大きさが非常に大きく、(セルの直径は約400-500nm)、すべての一般マスク(N95の機能だけでなく)もこれをフィルタリングすることができます。 しかし、感染した人があなたの前でくしゃみをすれば3メートル離れ、気をつけてください。
2.ウイルスが、金属の表面に下がれば、12時間以上生存します。 金属に触れた場合は石鹸で手を洗ってください。
3.ウイルスは服で6-12時間活性化状態を維持することができます。 洗濯洗剤はウイルスを殺します。 毎日洗う必要のない冬服の場合、太陽の下に置いてウイルスを殺すことができます。


コロナウイルスによる肺炎の症状:
1.のどを先に感染させ、のどが3~4日間持続される乾燥した咽喉感じを持つようになります。
2.それではウイルスがコエクに混合され、機関に流れて入って肺に入って肺炎を起こします。 この過程は5-6日が所要されます。
3.肺炎で高熱と呼吸困難が発生します。 鼻腔の混雑は正常な種類と異なります。 おぼれたように息苦しくなるでしょう。 こんな感じなら、すぐに医師の診察を受けてください。


予防について:
1.感染される最も一般的な方法は公開的に物を触ることなので、手をよく洗わなければなりません。 ウイルスは5-10分間万手で買うことができるが、5-10分の間いろんなことが発生することができます (目をこすったり、意図しないように鼻をさわれます)。
2.手をよく洗うことのほかにもBetadine Sore Throat Gargleでうがいうがいをしてのどにいる間、細菌を除去したり、最小化することができます (廃炉を落ちる前)。
お湯を飲むことをお伝えします。



2月23日(日)

今年の6月に同窓会を開催する予定だったのですが、新型コロナウィルスの影響で開催が危ぶまれています。
6月には収束しているんじゃないとか言う人も居られますが、現時点では確約出来る訳でもありませんからね。
数日前から幹事の間で意見交換して来たのですが、最終決定は3月中旬に発表することにしました。
その頃がお知らせする上でのタイムリミットなんですよ。
あと3週間ほどで事態が良い方向に大きく動くとはあまり思いませんけどね。
1年前から準備をして来ただけに、何とも言えない気分です。
開催したい思いはもちろんありますが、参加者全員の安全を担保出来ない以上無理と言うことですね。



2月22日(土)

なんでも今日は『ニャン・ニャン・ニャン』ということで『猫の日』だそうです。
そしたら、1月11日もしくは11月1日は『ワン・ワン・ワン』で『犬の日』ですかね?


今夜から大陸からの黄砂の飛散が凄いらしいです!
天気予報ではお昼過ぎから雨が降ると言っていましたが、何が何が朝の9時過ぎから雨が降り出しましたよ。
15時過ぎには雨も上がりましたが、また降るんかなぁ?
今夜に雨が降ってくれると黄砂も一緒に落としてくれるので助かるんですけどね~。
黄砂の次はまたもや寒くなるようですよ。
こう気温の変化が激しいと身体がついていきませんよね。
特に中年以降の者にとってわね。。。
気がつきゃ2月もあと1週間となりました。
この前お正月やったのに、もうじき『ひな祭り』ですよ。
ぶったまげるほど時間が経つのが早過ぎますねぇ!



2月21日(金)

今日、治療の空き時間に二階で事務仕事をしていたら、何やら虫の羽のような音が聞こえて、部屋を見廻して見ると、目の前のコタツのテーブルの上に結構な大きさのアシナガ蜂がいるではありませんか!
朝、針灸院に来たときには居なかったはずなんですが…。
今日は二階の窓は一度も開けていないので、いつ入って来たのかまったく分かりません。
そんなことよりも、とりあえず何とかしないとダメですからね。
確定申告の書類の上にいたので、思いっきり叩いて潰してもダメですから、ここは上手くやっつけないとあきません。
あたりを見廻して見るとティッシュペーパーがあったので、その箱を持って何度も蜂を叩いてやりました。
少々弱って来たので、とりあえず確定申告の書類を退けて、飛べないように蜂の羽を切ってやりました。
そのハサミで蜂を掴み、窓から外に掘り出してやりましたよ。
こんな冬場に蜂を見ることはまず無いので、針灸院の二階の部屋に蜂の巣でも作っているんじゃないかと気が気じゃありません。



2月20日(木)

今日も針灸院はゆるゆると時間が流れております。

いま世間では、新型コロナウィルスの問題で持ちきりですね。
このまま感染が拡がって行くようでしたら、東京オリンピックの開催にも影響が出て来そうです。
現にイギリスのロンドン市長選挙が4月にあるらしいですが、ある立候補者が東京オリンピックをロンドンで開催すれば良いなどと言っているらしいです。

何か日本政府の対応が後手後手になっているように感じますね。
横浜港に停泊中のダイヤモンド プリンセス号に京都の災害派遣医療チーム(DMAT)が派遣されたそうです。
神戸大病院の感染専門医が船内を視察して、恐怖を感じるとまで言ったこの船内に乗り込んでの医療は並大抵では無いと思います。

医療従事者が全てにおいて完璧なんてことはまずありません。
感染の専門家が居ない船内に、専門外の医療従事者が乗り込んで医療に携わるというのはどうなんでしょうかね?
まぁ、誰がやらないといけない仕事ではありますが、感染のスペシャリストを中心としたチームを派遣した方が良いと思うのですが…。


2月19日(水)

今日の針灸院は、全体的にゆるゆると時間が流れております。
これは天からの恵みに間違いないです。
この時間を有効に使うべく、確定申告の書類の作成を進めています。

気持ち的には、今日一気に仕上げてしまいたいところではありますが、そう簡単にはいかないでしょうね。
それでも、ある程度目処が付けられるところまでは何とかしたいものです。
今日、この目処が付けられたら、あとは見直しをすれば良いので、遅くても来週中には提出出来そうです。
毎年、確定申告の時期はぐずぐずしてしまうのですが、今年何とかなりそうで気持ち的にかなり楽になっています。

さてと、これからもう一踏ん張りして来ようと思います。


2月18日(火)

今朝起きて窓から外を見てビックリでした。
何と車の屋根に雪が積もっているではありませんか!
一瞬、まずいと思ったのですが、道路を見てみると雪は積もってなく、凍結もして無さそうだったのてホッとしました。
昨日は風が強い一日でしたが、雪起こしの風だったんですね。
もう少ししたらスタッドレスタイヤを交換しても良いかななんて思っていた矢先の出来事ですからね。
どちらにしてもタイヤ交換は3月になってからですけどね。

さて今日からまたもや13連勤のスタートです。
新型コロナウィルスにインフルエンザが流行る中、体調管理には万全の注意を払わなければなりません。
仕事柄、不特定多数の患者さんと接するので、特に手洗い、うがいはもちろんのこと気の緩みが無いように過ごさなければなりません。
患者さんといろいろ話をしますが、結構楽観的に考えておられる方が多いように感じます。
私的には認識が甘いと思うのですが、どんなもんでしょうねぇ。


2月17日(月)『包丁シリーズ』

IMG_4267 (002)



包丁を砥いだ後に、細かいバリ取りをする皮砥を購入しました。
先日購入した青棒、白棒、赤棒を段ボールや新聞紙に擦り付けてバリを取取る方法もあるのですが、何となく皮砥に青棒をつけてバリ取りをする方が綺麗にいく感じがしたもので。
この最終仕上げのバリ取りをするかしないかで、切れ味が大きく変わってくるようです。

例えば、YouTubeで包丁を砥ぐ動画があるのですが、この最終仕上げをしていないと綺麗に新聞紙を切ることが出来ず、途中で包丁が引っかかってしまうんです。
新聞紙がスッと切れると食材などはいとも簡単にスパッと切れるんですよ。
今日は雑用が済んだら、実家のステンレスの包丁を砥ぐ予定です。
まったく切れない包丁が、どこまで切れ味が戻るか楽しみです。


2月16日(日)『京都マラソン』

今日は京都マラソン開催日ですが、朝から雨降りで、出場者にとっては生憎の天気となりました。
夕方になっても止む気配は無さそうです。

最近黄砂が結構飛散していたので、今日の雨降りは鼻炎持ちにとっては本当に助かりますねぇ。

明日は2月最後の休診日ですが、やはり雑用を済ますために針灸院に朝から来る予定です。
出来れば早く家に帰ってゆっくりと過ごしたいのですが、これだけはどうなるか分かりません。
確定申告もありますからね。

でも何とかお昼頃には家に帰りたいですね。


2月15日(土)

IMG_4264 (002)
IMG_4265 (002)


昨日は朝からずっとバタバタが続き、気がつけば夜の9時半。
後片付けを済まし自宅に着いたのが午後10時過ぎ。

それからお風呂を沸かし、ようやく夕食にたどり着いたのが午後11時前。
昨日は自宅に自分1人だったので、全て自分で賄わなければなりませんでした。
その事については、別にどうこう思うことは全くありません。

ただ一つ気がかりなのは、こんな遅くから食事を摂っても良いものなのだろうか?って言う疑問。
ハッキリ言って良い訳はありません!
むしろ何も食べずに休んだ方が身体にとっては良いはずです。

そこで今夕食は軽めに済ませようと考えたのが上の写真です。
上は、大根の煮物と鶏胸肉の茹でたもの。

そして下の写真は、先月友人からお土産といただいた『いちご煮』。
青森県の名産らしいのですが、もちろん初めて食しました。

どのような物かと言われたら、海鮮の贅沢清しと言うのが一番ピッタリくるのでは?と思います。
アワビとウニの入ったお清しとでも言えば良いでしょうかね?
磯の香りがぷんと漂い、海鮮好きにはやめられない一品でしょうね。

今夜も1人なので、夕食をどうするかということなんですが、先日、同じ方からお土産で比内地鶏のガラスープをいただいたので、そのスープで鶏肉をさっと炊いていただこうかと思っています。

ここ毎日食している鶏肉はもも肉ではなくて鶏胸肉です。
一応ダイエットも気にしつつ、皮と脂部分は取り除いて食べていますが、今夜ぐらいは皮の部分もいっしょに煮込もうかななんて思っています。

後日、どんな感じだったのかレポートしますね。


2月14日(金)

今日は『バレンタインデー』です。
若い頃は義理でもドキドキしたものですが、今となっては何も感じなくなってしまいました。
当たり前やけど。

そんな余談はどうでもよくのですが、ありがたいことに、今日は朝からバタバタです。
人数は大したことは無いのですが、お一人お一人の治療が結構時間がかかり、この後もそのペースで時間が流れて行きそうです。

ちょっと休憩するというような時間は取れそうにありません。
ラストまで体力持つかな?
って言うより、何としてもラストまでもたさないと…。

こんな状況が連日続けば、すぐに音を上げてしまいます。
針灸院が盛況になって欲しいとはおもうのですが、、体力的なことと治療の質のことを考えると何とも言えませんねぇ。


2月13日(木)

2月も半ばになってしまいました。
自営業の者にとっては、確定申告があるので最悪な気分です。
昨日、ちょっとまとまった時間があり、書類の整理を済ませたので、気分的にはかなり楽になりましたよ。
あとはパソコンに打ち込んでプリントアウトすればOKです。
そうすれば、あと確定申告の書類に必要な事項を書いていけば出来上がりで提出すれば終了です。
簡単な事なんですけどね。
それがいつでも出来るって思ってしまって、ギリギリにならないとエンジンがかからないんですよ。
今日、明日と時間が取れそうに無いので、日曜日にやっつけてしまいますかね。


2月12日(水)

いよいよ確定申告の時期がやって来ました。
何とか今年は2月中に提出したいと思っています。

治療の空き時間にコツコツとやっていかないと仕方ないです。
空き時間と言っても、ある程度まとまっていないと集中出来ませんからねぇ。
中途半端に空き時間があるのが一番困ります。
って、自分が、毎日事務仕事をきちんとしてたら、こういう事にはならないんですけどね。
何か毎年同じ事をぶつくさ言ってるなぁ。。。

いま全世界を賑わしている新型コロナウィルスはどうなっていくんでしょうねぇ。
それに加えてインフルエンザも流行り出しているようですしね。
こんな状況じゃむやみに人混みの中へは出かけたくないですよね。
マスクもあまり意味がないという意見もあるようですが、黄砂も飛散しているので私にとってはマスクは必需品です。
まぁもう少し待てばマスクも流通するでしょうしね。

今朝のテレビでキッチンペーパーと輪ゴムとホッチキスで簡易マスクの作り方をやってましたよ。
作り方はいたって簡単で、キッチンペーパーをジャバラに織り、両端に輪ゴムをホッチキスで留めれば完成です。
いざという時に使えそうですね。


2月11日(火)『建国記念の日』

IMG_4253 (002)



昨日、先日砥いだ包丁をスーパートゲールくんを使って再度砥いでみました。
昨日は用事がいろいろとあったので、#1000の中砥石のみでやってみました。

前回砥いだ後、新聞紙を切ってみたのですが、ぜんぜんと言って良いほど切れませんでした。
食材を切るには何も問題は無かったのですが、どうも納得がいかなかったもので。

約10分ほど砥いだだけでしたが、新聞紙の試し切りをしてみると、信じられないくらいスパスパ切れるではありませんか!
やはり今までは包丁の角度を一定に保てて無かったようです。
このスーパートゲールくんを使えば、今まで以上の切れ味になることは間違いありません。
今日、この包丁を仕上げ砥石まで砥いで、最後に青棒で仕上げみようと思っています。

皆さんも『スーパートゲールくん』を購入される事をお勧めします。


2月10日(月)『包丁シリーズ』

IMG_4244 (002)



今日は月曜日なので針灸院はお休みです。
まぁいつものように雑用をしに朝から針灸院に来ています。
郵便局、銀行、スーパーとそれぞれの用事を済ませ、針灸院の近くのホームセンターで耐水サンドペーパーを購入しました。

全部で11種類。
#120、#240、#400、#800、#1000、#1500、#2000、#4000、#8000、#10000、#15000。

数字が小さいほど粗く、大きくなるほど細かくなるんです。
包丁の鏡面仕上げをする場合、あまり粗いヤスリは使わないのですが、錆びを落とす場合はやはり番手の小さいヤスリが無いとダメなので、このような種類になってしまったということです。

この後、自宅に戻って先ずはスーパートゲールくんを使って包丁の砥ぎ直しをしようと思っています。
鏡面仕上げは時間の関係で、また後日ということになりそうです。


2月9日(日)『包丁シリーズ』

IMG_4242 (002)



あれこれと包丁砥ぎの道具を一式揃えて、我が家の包丁を砥いでみたのですが、確かにスパスパ切れるようには一応なったのですが、YouTubeにアップされている方のように新聞紙がスパッと切れないんですよね。

何故なんだろう?と思い、いろいろ動画を探しているど、どうやら包丁を砥ぐ際に、包丁と砥石の角度が固定出来てないのが原因だということに気がつきました。
それと刃先に細かいバリが残っていて、紙を綺麗にスパッと切れないらしいです。

さすがに、素人が最初からプロのように包丁を砥げる訳がありませんよね。

そこで、このままおめおめと引き下がるのは嫌なので、ネットで便利グッズをこう購入したということです。

上の写真は、先ず包丁の角度を一定に保つことが出来る『スーパートゲールくん』。
このプラスティック製の物を包丁の背の部分に差し込み包丁を砥げば角度が変わることなく砥ぎ上がるという便利グッズです。

トゲールくんの横の商品は『青棒・白棒・赤棒』という研磨剤です。
この青棒か白棒をボール紙に塗って、包丁の刃先を横に擦ってあげれば刃先に残っているバリが取れるらしいです。

写真の上のやつは、バフと言って電動ドリルに着装する物です。
このバフに赤棒、白棒、青棒を順に付けて磨いていくと鏡面仕上げになるんです。
布に付けて手で磨いても良いのですが、一本の包丁で3時間ぐらいかかるみたいで、ここは電動で手抜きをしようかと思っています。


2月8日(土)

今日も朝から冷え込みましたねぇ。
家を出る時車の温度計は−3℃でした。
寒いのは寒かったですが、その割に日差しが車のフロントガラス越しに当たると、結構暖かく感じましたよ。
やはりもう春なんですねぇ。

今日の針灸院は朝からバタバタしております。
3時を過ぎてようやく最後の患者さんの治療開始です。
治療終了は5時前後ぐらいになるでしょうね。
明日も朝一番のオーダーが入っているので、今日は早く休まないとあきませんね。



2月7日(金)

2月も今日で1週間が経過しましたねぇ。
ここ数日、朝は冷え込みが厳しいですが、まぁこんなもんでしょうかね。

今日は治療予約に余裕があったので、今まで溜まっている雑用を片付けて行こうと思っていたのですが、なかなか予定通りに事が進まないのが世の常ですねぇ。
今はまだ余裕があるのですが、確定申告の時期が迫って来たので、ちょっと慌てないとあかんかもしれませんねぇ。
この時期は、毎年毎年憂鬱な気分になってしまいます。
例年、申告を済ませた時には、来年こそ早くやってしまおう!と一応思うのですが、今年も例年に違わず出遅れてしまいました。
あと一週間で何とかけりをつけたいと思っています。
何とか頑張りますわ。


2月6日(木)

今シーズン初雪?

今朝、針灸院に出勤しようと家の玄関を出ると、ガレージに止めてある車が薄っすら白い部分が。
まぁ道路は何も降ってないかのようでしたけどね。
気温も結構下がっていたようで、車の温度計で−3℃でした。
針灸院に着いて玄関先の防火用水のバケツを見ても氷は張ってませんでした。
まぁ、今年はこんなもんでしょうかね。

今日の夕方から眼科を受診しなければなりません。
メガネの処方箋を書いてもらうためです。
ですので、針灸院は夕方で休診となります。
まぁ電話は気になるところではありますが、こればっかりは仕方ないですね。


2月5日(水)

今朝も冷え込みましたねぇ。
車の中の温度計は−3℃でした。
例年で考えたら、これぐらいだと思うんですが、お正月が暖かかったもので結構こたえますねぇ。
気温の乱高下は、身体の調子を狂わせてしまいますからねぇ。
とは言っても、これからはだんだんと暖かくなって行きますからね。
もうちょっとの我慢でしょうかね?

やはり新コロナウィルスの勢いは、まだまだ衰えない感じですね。
実際に感染するかどうかは別にして、自己防衛を徹底しないとあきませんね。
テレビのニュースでは、豪華客船が停泊したままになっていますが、食事の際のバイキング料理が船内感染を広めた可能性があるとのことでした。

それを考えると、むやみに外食するのは今は控えた方が良いかもしれませんねぇ。
しかし、そんな事を言い出したら家から出られなくなってしまいますね。

風評被害が広がると、日本だけでなく世界経済に大きな影響を及ぼしかねませんね。


2月4日(火)『立春』

とうとう『立春』になりました。
ここに来てようやく冷え込んで来た感じがしますね。
これからは日に日に暖かくなって行くんでしょうね。

相変わらず連日のニュースといえば、新コロナウィルスですね。
収束の気配すら感じられません!って言うか、どんどん世界中に広がっているようです。

このような状態が続けば、オリンピックはどうなるんでしょうかね?
最悪、中止になるような事になりかねない様な気がします。
ゴールデンウィーク頃までには終息して欲しいですね。

こればっかりはどうなるのか誰にも分かりませんし、無事開催される事を祈るしかないですね。


2月3日(月)『節分』

とうとう節分になってしまいました。
節分とはなんぞや?っていうことでネットで調べてみました。
こんなようなことです。

節分(せつぶん、せちぶん)は、雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。節分とは「季節を分ける」ことも意味している。江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多い。
太陰太陽暦(旧暦)では、立春に最も近い新月を元日とし、月(太陰)の満ち欠けを基準(月切)にした元日(旧正月)と、太陽黄経を基準(節切)にした立春は、ともに新年ととらえられていた。したがって、旧暦12月末日(大晦日)と立春前日の節分は、ともに年越しの日と意識されていたことになる。今も節分を「年越し」「年取り(数え年とは、生まれた日を1歳とし、誕生日に関係なく新年に皆が年を取る数え方)」と呼ぶ地域があるのはこの名残である。
本項目では、立春の前日、およびその日に行われる伝統的な行事について述べる。
一般的には「鬼は外、福は内」と声を出しながら福豆(煎り大豆)を撒いて、年齢の数だけ(もしくは1つ多く)豆を食べる厄除けを行う。また、邪気除けの柊鰯などを飾る。これらは、地方や神社などによって異なってくる(後述)。

何か堅苦しい感じですね。
今年から恵方巻きが予約制になったそうです。
食品ロスのことを考えて。
恵方巻きって子供の頃あったかなぁ?
何か最近のような気がしますねぇ。
まぁ、そんなややこしい事はさておき、今年一年を平穏無事に過ごして行きたいものですね。


2月2日(日)

今日も寒い一日となりました。
ここに来てようやく冬らしくなって来たような…。

明日は節分ですね。
もう春って言うことですからね。

明日は、朝から眼科を受診する予定です。
昨年8月にメガネの処方箋を書いていただいたのですが、文字を読むには問題ないのですが、例えば針に糸を通すのがどうしてもピントがバシッと合ってない感じなんですよ。
最初からバシッと合わすとメガネをかけているのがしんどくなる方が結構おられるようで、少し緩めに調整しておきましたとのことです。
メガネを作って半年以内ならレンズ交換は無料ということなので、このタイミングで処方箋の書き直しをしてもらおうという流れなんです。

朝からかなり邪魔くさいことではありますけども。。。


2月1日(土)

今日から2月がスタートしました。
今朝は少し冷え込みましたが、まぁ大したことは無いですね。
今シーズンは雪はお目見えしないんでしょうかねぇ?

車のスタッドレスタイヤ、これやったら要りませんでしたね。
2月いっぱい様子を見て、3月になったら暖かい日を選んでもタイヤ交換しようかなぁと思っています。

ここ毎日、新型コロナウイルスのニュースで持ちきりですね。
早く終息宣言が出てくれることを祈るしか無いようですね。
ドラッグストアなどでは、マスクが売り切れ状態だそうですね。
やはり皆んな考えることは同じですね。
これから花粉症のシーズン到来で、マスクが店頭に無いというのは困った問題です。
そろそろ買いに行かねば!と思っていた矢先にこんなことになるなんて思ってもいませんでしたよ。
どうしようかなぁ?


PageTop

プロフィール

よもやの院長

Author:よもやの院長
スキーとお酒をこよなく愛する中年の星。
2002年より糖質制限食を実行中!
2010年には禁煙に成功!

村本針灸院のテーマソングはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR