FC2ブログ
      

6月30日(火)

今日で6月も終わりです。
2020年も半分が終わってしまうということです。
今年は新型コロナに始まり、あっという間の半年でした。
コロナ問題も収束の気配も無く、世間では非常事態宣言の解除から人出も多く、以前と変わらない行動をしている人が多いのにはちょっとビックリしてしまいます。
こんな状況を目の当たりにすると、コロナの第二波は来ないと思っています。
と言うのは、このままずっと第一波のまま年を越えていくと思っています。
経済を回さないとどうしようもないのは良く解りますが、人それぞれがもっと自覚のある行動をするべきなのではないかと思っています。



スポンサーサイト



6月29日(月)



先日、治療に来てくれた同級生のOくんに針灸院のベッドの補強を依頼したんですよ。
患者さんが居たら出来ないので、お互いの都合の良い日ということで今日になりました。
このベッドももう35年あまりになりますから、結構ガタが来ていまして、ベッドの天板部分と脚を引っ付けているネジが直ぐに緩んでしまうんです。
天板と脚の部分に木の筋交をつけるという方法です。
針灸院のベッドは2台あるのですが、作業開始から約30分で出来上がりました。
完成後、ベッドを揺すってみても音一つしなくなりました。
素人がやっても、こんなに短時間で仕上げられるはずもないですし、完成度も数段違うでしょうね。
さすがにプロの仕事です。



6月28日(日)



不織布のマスクで5月に熱中症になり、それ以来友人から貰った布マスクに変えました。
しかしだんだんと暑くなるにつれて布マスクも辛く、マスクを濡らした後冷凍庫で凍らせて使っていました。
つい先日、2度目の熱中症になりかけ、これは何か対策を練らねばと思い、フェイスシールドを購入することにしました。
対面で使用する訳では無いので、フェイスシールドだけでは飛沫が飛ぶ恐れがあるのでアラビアンナイトなマスクを製作して着用してのが上の写真です。
口の周りは圧迫感が無いので暑く感じません。
が、フェイスシールドがおでこに当たる部分が暑く汗が出てきます。
まぁしばらくはこの方法で行こうと思っています。



6月27日(土)



針灸院に置いてあるローズマリーの鉢からバジルの新芽が出て来ましたよ。
ローズマリーの鉢を自宅に置いてた時に、バジルの種が飛んだんでしょうねぇ。
このままローズマリーの鉢で育てる訳にいかないので、植え替えてやらないとあきません。
さてそれをいつするかが問題ですね。
来週あたりにしようかなぁ。



6月26日(金)

昨日、今シーズン2度目の熱中症になりかけました。
お昼過ぎの治療中に、生あくびの連続が出だしたので『まずい!』と思いスポーツドリンクと塩水を飲み何とか窮地をしのぎましたよ。
やはりマスクをつけながらの治療はどうやら無理なようですねぇ。
しかしながら、この時期にマスク無しという訳にもいかないので、今日早速フェイスシールドをネットで注文しましたよ。
対面だけならこれだけで良いのかも知れませんが、患者さんより上部でいろいろ話しながら治療するので飛沫が拡がる可能性があります。
ですので、フェイスシールドの中にはマスクでは無く、口の前に飛沫が拡がらないように布でカバーしようかと思っています。
いわゆる『アラビアンナイトなマスク』とでも言うのでしょうかね。
ネットで販売されているものは女性用ですので、当然手作りということになりますが…。



6月25日(木)

今日の天気予報では夕方から雨模様と言っていたのですが、お昼前から雨が降り出しましたよ。
今は雨も止んでいるようです。
こういう中途半端な天候が、首の悪い者にとっては体調が悪くなるので一番困るんですよね。
ザーッと降ってくれると体調は落ち着くんですけどね。


今日は雨降りのおかげで花粉症の症状がましですよ。
昨日は目尻が痒く、涙、鼻水は出て来るわで大変でした。
晴れたら晴れたで困ることもありますし、雨降りなら雨降りで困ることもありますからね。
全てが上手くいく日は、私にとってどうも無いようです。





6月24日(水)

昨日の朝一番に蜂の巣駆除をしたのですが、蜂の巣自体を取り除くのを怠ってしまったために、昨日の夕方ベランダに3~4匹のハチがウロウロと飛んでました。
直ぐに殺虫剤を噴霧して難を逃れました。
まだ近くにハチがいたら嫌なので、昨日は蜂の巣を落とさず家に帰りました。
今朝、ベランダを見てみると、まだ2匹のハチがウロウロとしてたので、またもや殺虫剤を噴霧。
1階から棒を持って来て蜂の巣を取り落としました。
まだどこかにハチがいるかもしれないので、蜂の巣はベランダの端に落ちたままです。
明日、殺虫剤を片手に持って蜂の巣を除去しようと思っています。
誰か代わって欲しいなぁ!



6月23日(火)



今朝一番にこの殺虫剤を使って蜂の巣を駆除する予定なんですが、その前に前日に干した洗濯物を取り入れなければなりません。
ハチに気づかれ無いように気をつけないとあきません。
大丈夫かなぁ?
ドキドキ感半端ないです!
ハチたちは巣作りに夢中のようで、こちらには見向きもしませんでした。
思わず『助かったぁ~!』と心の中でガッツポーズ!
さて、いよいよ殺虫剤の登場です。
このジェット噴射タイプは初めて使う訳です。
シューッと一吹き。
凄い!!凄すぎます噴射力。
退散するハチたちを見てホッと一息。
蜂の巣は後で取り外そうと思い仕事の準備にかかりました。


仕事も終わり蜂の巣を見に行くと、なんとハチが数匹ベランダ内を飛んでいるではないですか!
もうビックリしてしまい、もう一度殺虫剤を噴射。
明日の朝にもう一度蜂の巣を確認して取っ払おうと思っています。



6月22日(月)





今朝いつものように針灸院へ行って雑用をこなしていたんです。
最後に洗濯物を干して終わりというところで、何気に左側を見ると何と蜂の巣が出来ているではありませんか!
その蜂の巣に8匹ほどの蜂が群がっていました。
いま必死で巣作りをしているのでしょうね。
以前もベランダに蜂の巣を作られたことがあるので、注意していたのですけどねぇ。
この2~3日で作られたようですねぇ。
とりあえず洗濯物をベランダに静かに干して、窓を閉めて今日のところは帰りました。


針灸院のベランダは、お隣とひっついている状態なのでプラスティックの波板で囲んであるんです。
なので、巣を落とすだけでは蜂に攻撃されるので、針灸院から帰る途中でハチ、アブ用ハンターなる殺虫剤を買って来ました。
明日、洗濯物を静かに取り込んでから蜂の巣駆除をしようと思っています。



6月21日(日)

今週もようやく終わりました。
6月も残すところあと1週間余りとなりました。


ゴールデンウィークぐらいからお一人ずつの治療としていたのですが、治療効率が悪すぎて事務仕事や雑用がたまるばかりです。
いつ頃解除しようかと考えているのですが、ウィルスが無くなった訳じゃないですしね。
今日、たまたま月に一度治療に来られるドクターに相談したところ、今月の19日に解除になったので良いと思いますよとのことでした。
患者さん同士が触れ合いする訳では無いのでそこまで心配する必要はないとのことでした。
そこまで心配していたら社会生活が成り立たなくなりますからね。
いろんなことを考えて、6月30日までは今まで通りお一人ずつの治療とし、7月からはベッド2台を有効に使うように変更します。
とは言え、過密な予約の取り方は控えようと思っていて、まぁざっと1時間にお一人ずつの予約を取るというようにします。
皆様のご理解を賜りますよう何卒よろしお願いいたします。



6月20日(土)

今朝、西京極のガレージで自動車屋さんに車を引き取ってもらい、ドアミラーを修理してもらうことに。
何でもお昼ごろには作業が終わるとのことで、あさか治療をしていると2時頃に作業終了の電話がかかってきました。
仕事が終わり車を取りに行けるのは早くて6時ぐらいになると伝えると、なら今からお届けに行きますということになり助かりましたよ。
自動車屋さんの場所は北区の原谷ですので、西京極からだとどんなに道が空いていても30分以上はかかりますからね。
そこから自宅に帰るとなると40分ぐらいはかかりますからね。
そうなると帰宅時間は早くても7時を過ぎる感じです。
車を届けてもらえたので6時に帰宅出来ましたよ。
週末の1時間っていうのは結構大きいですからね。
明日の仕事に備えま~す!



6月19日(金)



今日は月に一度の『おばあ3人組の鍼ツアー』の日でした。
写真は今日のおやつです。
今日の3人組は今までになく静かでした。
コロナ疲れなのかなぁ?
まぁそんな日もあるわな!なんて思っていたのですが、なんか感が狂うって言う感じでした。
ずっと元気な『おばあ3人組』を見てきただけに、次回はいつも通りの笑いの絶えない治療室にして欲しいですね。



6月18日(木)

先日、ようやく車の修理が終わってやれやれと思っていた矢先、一昨日、突然車の助手席側のドアミラーが動かなくなってしまいました。
何とか手で動かしてやると何度目かで動くんです。
昨日は自動車屋さんが定休日だったので、今朝一番に電話したんです。
事情を説明すると、ドアミラー内のモーター部分の故障だと思うとのことで、モーターの交換になりますとのことでした。
見積もりが出来次第FAXしてもらうことにしました。
ちょうどお昼時にFAXが入り、内容を見てみると値段を見て愕然としてしまいました。
先週に結構な修理費を払ったのに、またもや数万円という数字を見てハァ~とため息をついてしまいましたよ。
まぁ事故をしたと思えば何ということはないですけどね。
それでもまぁ痛い出費には違いありませんしね。



6月17日(水)『針灸院に新兵器』





上の写真はサーキュレーター2台、下の写真は首掛け式多機能携帯扇風機です。
昨日ネットで注文したのですが、もう届きました。
注文から24時間経っていませんよ!


以前に針灸院の治療室の空気を循環させるのにサーキュレーターを買いに行ったのですが、1台5000円以上もしたのでこんな物に高いお金を払えるか!ってことで諦めたんです。
その代わりと言ったらなんですが、ホームセンターで扇風機を2台購入してサーキュレーター代わりに使用していたんです。
先日、家電に結構詳しい患者さんから、扇風機では室内の空気を循環させるのは難しいのでサーキュレーターを購入された方が良いですよ。お値段も2000円台からありますからとの意見をいただき、昨日注文したと言う訳なんです。


1台は受付の所から治療室に向けて風を送り、治療室の上部の空気を受付に循環させるようにするつもりです。
もう1台は、治療ベッドのカーテンを閉めてしまうと、ベッド周りの空気が動かないため蒸せてしまうんです。ベッドの下から空気を循環させて快適な空間を作ろうという作戦です。


下の写真の首掛け式扇風機は、テレビのニュースを見ていて街中でこの扇風機を着けている方が映っていたんです。
何でも熱中症対策としてらしいです。
現在は、感染予防のためマスクを着用して治療をしているのでかなり暑いですよ。
エアコンは足元は冷えるのですが、上は結構暑いので
仕事中に使ってみるのも良いかなぁ?なんて思っています。



6月16日(火)

長い一日がようやく終わりました。
仕事量的には大したことは無いのですが、まだお一人ずつの治療をしているので時間がかかってしまうんですよね。
もうしばらくはこの体制を維持して行くつもりです。
新型コロナに対して、針灸院がいつ頃解除するのかは難しいところです。
が、患者さんの安心と安全を確保するためにはいたし方無いところです。
その辺は、患者の皆さんはご理解いただけてるようです。


西京極の針灸院は治療室に窓&換気扇が無いので、空気をどう循環させるかが今までの課題でした。
最近から来院して下さる患者さんで、そうゆうことに詳しい方が居られて、いろいろ相談させていただいた結果、針灸院にサーキュレーターを導入することにしました。
今までは、扇風機で賄っていたのですが、やはりそれでは空気の循環は難しいとのことでした。
今日、サーキュレーターの置き場所や使い方をご伝授いただき、早速ネットで注文を入れました。
明日のお昼以降に配送される予定です。
さぁどんな感じになるのか楽しみですねぇ。



6月15日(月)

今日は暑い一日となりました。
朝から針灸院に行って、洗濯を済ませて帰って来ましたよ。
事務仕事もあったのですが、気分が乗らなかったのでしていません。
まぁそんな時もありますよね。


家に帰ってテレビを見ていたのですが、東京で2日連続40人オーバー。
これは検査を積極的にした結果であり、大爆発した訳では無いとの説明でしたが何か納得いかない感じでした。
裏を返せば、積極的に検査をすれば驚くほどの感染者がいるということになりますよね。
このような対応で果たして良いのでしょうか?



6月14日(日)

今週もようやく終わりました。
明日は待望の休診日です。
最近体力が落ちたのか、1週間が長く感じでしまいます。
雨降り続きで気分もパッとしませんが何とか乗り越えて行きたいところですねぇ。


昨日、テレビのニュースを見ていて、東京の街並みが映し出されていたのですが、大はしゃぎしている若者の多いことにビックリしてしまいましたよ。
状況は何も変わって無いのですが、あたかもコロナ問題が収束したかのような騒ぎかたでした。
こんな状況では、大爆発とは行かずともクラスターは起こるでしょうね。
国も地方も経済を回そうと躍起になっているのは分かりますが、このままでは年内収束はほとんど難しいでしょうね。



6月13日(土)

今日も朝からしとしとと雨が降っています。
こんな日の針灸院は電話が鳴らず静かです。
まぁ、よっぽどのことがない限りわざわざ治療に行きたいとはなかなか思えないのが事実でしょうね。


針灸院では現在も一人ずつの治療にしているので、以前のようにバタバタすることはありませんが、さあこの状態をいつまで続けたら良いものか?ちょっと悩んでいます。
東京や大阪などは経済を回そうと躍起になってるように見かけられますが、私自身はちょっと早いのではないかと思っています。
3月、4月の爆発的なクラスターは起こらないかもしれませんが、何となく蔓延するような気がしてなりません。


世の中がどの様に落ち着きを取り戻すのかを見届けた上でお一人ずつの治療を解除しようと思います。



6月12日(金)

今日も朝からジメジメした天気で、エアコンは必須です。
ほんまに嫌な季節です!
この季節がしばらく続くかと思うとちょっとうんざりしてしまいます。
週末までずっと雨模様のようです。
まぁ針灸院までの出勤は自動車なので雨降りでも良いのですが。
雨降りで唯一良いのは黄砂が飛ばないということです。
薬を飲まなくても良いので助かります。



6月11日(木)

いま車屋さんから電話がかかって来ました。
車検の時に車の不具合が見つかり修理する羽目に。
それがようやく修理完了したとの連絡でした。
約10日間の代車生活も今日で終了することになりました。
今夜7時過ぎに西京極に納車され、仕事が終わり片付けを済ませ、いざガレージへ。
代車が軽自動車だったので、自分の車が大きく感じます。
車のロックを解除して車に乗り込みドアを閉める。
バフっという感じの音が心地よく響きます。
軽自動車のドアはバフっとではなくパンといったいかにも薄っぺらい音がどうしても好きになれません。
車体は小さいので小回りも効いて便利ではあるのですが、これから先も軽自動車に乗ることはないと思います!ってかあり得ません。
自宅に帰って来てガレージに車を入れたのですが、軽自動車に慣れてしまったのか車庫入れが下手くそになってしまいました。
元の感覚に戻るには1日~2日かかりそうです⤵️。



6月10日(水)

近畿地方もとうとう梅雨入りしましたね。
部屋の中はジメジメするし、洗濯物はパリッと乾かないし、体が何となく重だるい感じでハッキリ言って好きな季節ではないですねぇ。
今日も針灸院は朝からエアコンをつけたままです。
まぁ設定温度は高めで湿気を取るって感じですかね。
除湿にすると、外気温の2度下になるらしく結構冷えてしまいます。


今日は治療予約が朝、昼、夜と入ってて、バタバタはしないんですが何かするには中途半端な感じです。
なので、雑用や事務仕事をすることも出来ずに一日が終わって行こうとしています。
明日もまたこんな感じになりそうですよ。
まぁ、まったく予約が入ってない訳じゃないので良しとしないとダメですよねぇ。



6月9日(火)

今日も朝から暑い一日となりました。
出来るだけエアコンの中に居たくないので、午前中はつけずに過ごしました。
でもさすがに昼近くなると、気温が一気に上昇した感じで仕方なくエアコンのスイッチを入れましたよ。
まぁ室内を冷やすというよりも、湿気を取るのが目的なので28度設定って感じです。
これからの夜の治療中はどうしようか思案中です。
人によって好みの温度っていうものがありますからね。
こんなことを考えていると、冬の寒い時の方がマシですよね!



6月8日(月)

今日も暑い一日となりました。
いつものように朝一番に針灸院へ行って来ました。
洗濯と雑用を少しだけするためです。
これだけ天気が良いと洗濯物がパリッと乾いてくれるので気持ちいいです。
今日は時間を有効に使おうということで、まだまだ山積している雑用&事務仕事は手をつけずに自宅に帰って来ました。
自宅では何をするでも無くダラダラ過ごしていると、あっという間に夕方の4時になってしまいました。
さて明日からまた1週間が始まります。
コロナの影響で仕事量は激減?していますが、どの職業も大変ですよね。
テレビを見ていると特に病院や医院などの医療関係が大打撃を受けているそうです。
ここは国が何とか手を打たないと潰れる医療機関が溢れかえり、新型コロナの第2波、第3波が押し寄せて来た時、患者を収容出来ないなんてことが起こってしまいますからね。
もう少し政治家も真剣に考えて欲しいものです!



6月7日(日)

治療の空き時間にスマホを見てみると、自動車屋さんから電話がかかって来ていたようだ。
車検時に不良箇所が見つかり、そのまま車を預けて修理をしてもらうことにしたのが1日の月曜日のこと。
だいたい1週間くらいで完了するとのことだったので、出来上がりの電話やなと思いかけ直してみると、完成の電話ではなくオイルの滲み出しがどうやっても止まらないとのことだった。
部品交換すると結構かかるのでどうしようか思案中で相談のため電話をかけてくれたらしい。
この上まだお金がかかるのかと一瞬頭の中が真っ白に。
恐る恐る部品の値段を聞いてみると、1万数千円とのことでホッと胸を撫で下ろした。
もうここまで来たら交換するしかないので、その旨を伝えた。
まだ数日間は代車生活が続きそうだが、早く自分の車に乗りたいものだ。



6月6日(土)

今日は気温は大した事なかったんですが、針灸院の治療室は蒸した感じが朝からしていたのでエアコンをつけて治療していました。
温度設定はやや高めで湿度を取ることを第一目的にしました。
もうしばらくすると梅雨入りになるので、今日のような日が続きそうです。
梅雨入りすると洗濯物が乾かなくて困るんですよね。
最悪な場合は、針灸院近くのコインランドリーで乾燥機にかけないと仕方がないですねぇ。
あまり気は進みませんが…。


明日一日頑張れば休みになるので気合いを入れなくてはあきません。
よーし、シャワーでも浴びて来るとしますかね!



6月5日(金)

今日も朝から暑い一日となりました。


自分の車はまだ修理中なので、自動車屋さんから借りている代車で出勤です。
ホンダのゼストと言う軽自動車です。
いつもと使い勝手が違うので戸惑うことが多いです。


針灸院のガレージについて、エンジンを切ってさあ行こうと思った矢先、キーが抜けないではないですか!
って言うか、アクセサリーからOFFにキーが動かないんですよ。


現在の車は、キーの差し込み口が無いので若い人たちは何を言ってよく分からないと思います。
数年前までの車は、キーを差し込みOFF→アクセサリー→ONまでキーを回してエンジンをかけてたんですよ。


キーが抜けないからと言ってこのまま放っておくわけにもいかず、頭の中が真っ白になりながら自動車屋さんに電話をかけましたよ。
今から直ぐに向かいますので、お仕事に行って下さいとのことでした。


そうは言われても、『はい、そうですか』っていう訳にもいかないじゃありませんか。
まだ少し時間に余裕があったので、エンジンをかけては切るということを何度かしている間に、嘘のようにキーがスルスルと抜けてくれました。


針灸院についてしばらくすると、自動車屋さんの担当者がやって来て『キーが無事抜けたようですね!』と微笑みながら声をかけてもらえました。


こんな事が一度あると、すごく不安に駆られてしまいますね。
早く自分の車が戻ってくるのを待ち望んでいます。



6月4日(木)

今日も暑い一日となりました。
でも朝一番の部屋の中はどことなく冷んやりした感じです。
人それぞれ温度感覚が違うので、これからの季節は大変です。
例えば今日なんかでしたら、朝一番は何もつけず治療をして、次の人にはストーブをつけました。
午後からの患者さんからこの部屋暑くないですか?と言われエアコンをつけました。
これから治療する方はどうすれば良いものか?と思案中です。
多分、何もつけずに治療するのが無難かと思いますね。



6月3日(水)

非常事態宣言が解除されてから、ずいぶんと交通量が増えたように思います。
6月から学校も始まりましたから余計に感じるんでしょうね。
人が多くなるにつれて不安感が増してしまいます。
スーパーマーケットも人で溢れていますし、家族連れで買い物している人が沢山います。
子供はスーパーの中を大声で走り回っていますしね。
親も注意しないんですよね。
ほんまに訳が分からん。
今夜買い物に行きたいんだけど大丈夫やろか?





6月2日(火)『熱中症対策』



『熱中症対策』として塩水を摂取しようと言うことで、以前も使用していた沖縄県の塩『ぬちまーす』をネットで昨日注文したのですが、本日届きました。
早速、ぬちまーすをコップに1gほど入れて水を注ぎ飲んでみました。
これこれ、この味ですよ。
スーパーなどで市販されている塩とは違い、ミネラル分が非常に多いんですよ。
以前飲んでいた時、血圧は正常値のままでしたから安心して飲む事が出来ます。
ただ一つだけ気をつけないといけない事がありまして、マグネシウム含量が100gあたり3360mgもあり摂取し過ぎるとお腹が緩くなってしまうんです。
その辺りも経験済みなので心配はいりませんしね。
これで熱中症を乗り切ろうと思っています。



6月1日(月)

今日から6月がスタートしました。
いきなり休みからの6月です。
今月は月曜日が5回もあり、毎週休みとなります。
ゆっくり過ごせると良いのですけどね。
ちょっと無理なような気がします。


朝から車検を受けに自動車屋さんに行って来ました。
1時間半ぐらいのスピード車検でお昼前には帰れると思っていたのですが、30分ぐらいした時に係りの人から声がかかり、車を見て欲しいとのことで一緒に作業場まで行ったんです。
すると係りの人からタイヤのぐらつきを指摘され、部品を交換しないと危険な状態になるとのことで、そのまま車を預けることになりました。
メーカーに部品を発注しないと費用がいくらかかるのか、日にちがどれくらいかかるのか今は言えないとのことで代車を貸してもらい帰ることに。
コロナ問題で出費が重なり、その上、車の修理代も重なるとかなりの痛手ですがこればかりは致し方ないですね。
事故をすることを考えれば安いことですからね。
6月早々、これはついているのか?ついていないのか?どう考えたら良いですかね?





PageTop

プロフィール

よもやの院長

Author:よもやの院長
スキーとお酒をこよなく愛する中年の星。
2002年より糖質制限食を実行中!
2010年には禁煙に成功!

村本針灸院のテーマソングはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR