10月24日(土) 『梨の効用』

FullSizeRender.jpg

『梨の効用』

最近、空気が乾燥しているせいか、喉がイガイガして痛む様に感じることが多い。
風邪でもひいてしまったのだろうか?と勘違いしてしまうほどだ。
こんな時に家に置いておくと助かるのが『梨』である。

『梨』にはこのような効能がある。
1.潤肺消痰:肺を潤し痰を消す。
2.清熱生津:熱を抑え、身体の水分を作る。

言い換えれば、喉がイガイガしたり、乾燥によって咳きこんだり、熱病で口が渇いたりしたときや、お酒を飲みすぎて、翌朝、凄く喉が渇いた時などに有効である。

漢方の世界では、他にも色々と効能があるのだが、この場では差し控えようと思う。

今が旬で美味しいので、喉に違和感がある時に、一度お試しあれ!



今日10月24日はこんな日
『国連デー』

国際デーの一つ。
1948(昭和23)年から実施。
1945(昭和20)年のこの日、ソ連の国際連合憲章への批准により、発効に必要な20か国の批准が得られたため、国連憲章が発効し、国際連合が発足した。
日本は1956(昭和31)年に加入が認められた。
1971(昭和46)年の国連総会で、国連加盟国はこの日を公的な休日として記念するよう勧告された。


10月24日生まれはこんな人

<白黒つけたがる正義感の強い博愛主義者>

10月24日生まれのあなたは、真面目で正義感にあふれる人。
自分がかかわるすべての人に、惜しみない愛を与えていこうとする、大きなエネルギーの持ち主です。
相手の心情をくみ取って、気配りができる誠実さと、真面目で堅実な人柄から、人望も厚いでしょう。
生まれた日「24」の「2」は「協調、調和」を、「4」は「真面目、誠実」を表し、そこから「こつこつと育てる喜び」などを意味します。
ここに生まれ月の「10」の要素が加わると、そのエネルギーが増幅され、相手のためを思って、熱心に奉仕する姿勢が強調されます。

「あなたの使命~未来へのビジョン」

あなたの今生の使命は、「大きな愛で温かく人々を包み込みながら、自らも人として心身共に自立していくこと」です。
人を喜ばせることが生きがいのあなたは、責任感も強く、頼まれたことは何でも……

「前世の物語」

あなたの前世は、中世末のスイスで、禁欲的な日々を送る修道士です。
神に忠誠を誓った あなたは、自分の感情を押し殺し……

「同じ誕生日の有名人」

小林カツ代(料理研究家)、宇津井健(俳優)、及川光博(俳優)、木村カエラ(歌手)

10月24日 国連デー
誕生花 プロテア
花言葉 華やかな期待

スポンサーサイト

10月25日(日) 『HARADISE Live』PageTop10月23日(金)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://muramoto0814.blog.fc2.com/tb.php/1388-9deb8e4e

プロフィール

よもやの院長

Author:よもやの院長
スキーとお酒をこよなく愛する中年の星。
2002年より糖質制限食を実行中!
2010年には禁煙に成功!

村本針灸院のテーマソングはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR