11月1日(日)『ひどい話し』

『村本針灸院からのお知らせ』
11月15日(日) は都合により、1時までの受付とさせて頂きます。
皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、なにとぞよろしくお願い致します。


今日は治療に時間かかってしまい、夜の8時になってしまいました。

朝一番にある新患さんが、その方の知人に紹介され来院して下さったのですが、これがまぁひどい話しなんです。
症状を聞いてみると、右膝の内側が痛むのと、足の指と足底に軽いシビレがあるとの事でした。
今年の春頃からこの症状に悩まされ、自宅近くの整形外科を受診されたんです。
そこで、膝と腰のレントゲン撮影をしたそうです。
結果は、骨に異常はないとドクターから言われたそうです。
リハビリをしながら様子を見ようと言う事になったそうなんですが、そのリハビリの処方箋には『脊柱管狭窄症、変形性膝関節症』と書かれていたそうです。

その話しを聞いて、?マークが飛びまくりましたよ。
そもそも、レントゲン撮影で異常がないと言われたのに『変形性膝関節症』と診断され、レントゲン撮影では分からないはずの『脊柱管狭窄症』とまで病名を付けられて、かなり凹んでおられました。

ちょっとひどい話しですよね。
全てのお医者さんがこうだとは思いませんが、もう少し患者さんに対して丁寧に説明をする義務があると私は思うのですが…。

結局、この患者さんの問診時間は1時間半かかってしまいました。
私の診断は、膝関節の軽度の炎症と、足底のシビレは膝をかばうがために、腰部の筋肉が硬くなり神経を圧迫して起こっているもである。
その根拠は、まずレントゲン撮影で異常がないという事で、今回の膝の痛みは骨による物ではない。
『脊柱管狭窄症』の特有な症状が一切ないという事で、足底のシビレも第五腰椎及び仙骨付近の筋肉の硬直によるものと考えました。

そして治療開始です。
約1時間半、結果OKを頂きました。
その患者さんは、キツネにつままれた様な感じでキョトンとされてました。
『春から悩んでたんは何やったんですか?』と言われ、笑みが溢れてました。
この瞬間が鍼灸師冥利につきる瞬間です。
今日の『よもや』は自慢話でした(笑)


今日11月1日はこんな日
『計量記念日』

通商産業省(現在の経済産業省)が1952(昭和27)年に制定。
1993(平成5)年の新計量法の施行にともない、それまでの6月7日から11月1日に変更された。
計量思想の向上・普及に関する行事及び計量関係者の表彰が行われる。


11月1日生まれはこんな人

<中途半端が嫌いな白黒はっきりしている真っすぐなリーダー>

11月1日生まれのあなたは、何事に対しても真っすぐに向き合う、ストレートな性格のリーダー。
「竹を割ったような性格」で、常に白黒をはっきりつけたがる単純明快さが特徴です。
人を惹きつける不思議な魅力の持ち主で、抜群の人望と着実な実行力があり、生まれながらにして指導者としての大きな器とカリスマ性を兼ね備えています。
一見、穏やかでやさしい雰囲気ですが、自分の意志を最後まで貫き通す強さの持ち主です。

「あなたの使命~未来へのビジョン」

カリスマリーダーのあなたが、今生のビジョンに掲げているのは、「我儘と無邪気の違いを学びながら、素直な子どものように人生を思いきり楽しみ尽くすこと」です。
周りに対する影響力が大きいあなたは……

「前世の物語」

あなたの前世は、新大陸発見に沸き立つ近世初頭のヨーロッパの冒険家です。
幼い頃から冒険好きのあなたは、新大陸「アメリカ」の話を聞き……

「同じ誕生日の有名人」

いかりや長介(俳優)、小倉優子(タレント)、田中将大(野球)、福原愛(卓球)

11月1日 計量記念日
誕生花 スプレーマム
花言葉 気持ちの探り合い

スポンサーサイト

11月2日(月)PageTop10月31日(土)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://muramoto0814.blog.fc2.com/tb.php/1396-3365b48d

プロフィール

よもやの院長

Author:よもやの院長
スキーとお酒をこよなく愛する中年の星。
2002年より糖質制限食を実行中!
2010年には禁煙に成功!

村本針灸院のテーマソングはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR