2月3日(水)『節分』

今日は『節分』ですね。
ということは、明日は立春でもう春ですよ。
と言っても、まだまだ寒い日が続くんでしょうけど。

『節分』になると、昔はよく吉田神社に行ったものです。
屋台がたくさん出るのが楽しかったなぁ〜。
まぁ同じような店ばっかりですけどねぇ。
吉田さんで毎年必ず寄ったのが、やまの中腹にあるお酒屋さんです。
いつも四合瓶2本と酒粕を買って帰るのが恒例でしたねぇ。
いまでも出てるんかなぁ?
今は、なかなか行くチャンスが無いからなぁ。
まあ、またいつか行ける時が来るのを待つしかないな。


今日2月3日はこんな日
『大岡越前の日』

1717(享保2)年のこの日、大岡越前守忠相が南町奉行に就任した。
「大岡裁き」と呼ばれる名裁判で有名であるが、19年間の在任中の裁判は3回だけで、そのうち忠相が執り行ったのは1回だけだった。
8代将軍吉宗の信頼が厚く、享保の改革に協力した。


2月3日生まれはこんな人

<ピュアで傷つきやい繊細な心を持つ永遠の子ども>

あなたは明るく素直で、いくつになっても純粋な子ども心を失わない人。
生まれた日の「3」は、安定の中に変化の可能性を内在する、創造的かつ活動的な数字で、「子ども」を象徴します。
好奇心旺盛で、初めてのことや楽しそうなことに積極的にチャレンジする姿は、まさに「永遠の子ども」。ここに生まれ月「2」の要素が加わると、ピュアで傷つきやすく繊細な面が出やすくなるでしょう。
基本的には人が好きで、ひとりでいる時よりも、たくさんの人に囲まれている時の方が、いきいきします。

「あなたの使命~未来へのビジョン」

あなたは、「デリケートな子どもの才能を活かして、大空にはばたく鳥のように世界中を自由に飛び回り、多くの人々をつないでいくコミュニケーターを目指すこと」を今生の使命に選んできたようです。
本当の自分は「自由と変化」を望んでいるのに……

「前世の物語」

あなたの前世は、古代エジプト王朝で儀式や宴を盛り上げた踊り子です。祖母や母も宮廷に仕える踊り手でした。
そんな家系に育ったあなたは……

「同じ誕生日の有名人」

川合俊一(バレーボール)、有田哲平(くりぃむしちゅー)、柳原可奈子(タレント)、エルモ(セサミストリートの人気者)

2月3日 大岡越前の日
誕生花 カスミソウ
花言葉 夢見心地

スポンサーサイト

2月4日(木)『立春』PageTop2月2日(火)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://muramoto0814.blog.fc2.com/tb.php/1490-db490d9c

プロフィール

よもやの院長

Author:よもやの院長
スキーとお酒をこよなく愛する中年の星。
2002年より糖質制限食を実行中!
2010年には禁煙に成功!

村本針灸院のテーマソングはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR