6月5日(日)

いよいよ京都も梅雨入り間近ですね。
この時期は、洗濯物が乾かないので困ります。
部屋干しする場所もないので、雨降りが続くと大変なんです。
乾燥機は、あまり好きではないので、晴れた日に一気に洗濯をすることになります。
なので、タオル類は予備をかなりの数用意してあります。
これも場所を取るので困るんですよねぇ。
明日は休み何ですが、朝から洗濯をしに針灸院に来る予定です。
あぁ〜、いつになったらゆったりと休日を過ごせることやら…。


『部屋干しの洗濯物』
部屋干し洗濯物の独特の臭いは、衣類に残った皮脂やたんぱく質が酸化したり、細菌の増殖が原因です。
洗濯物が乾くまでに時間がかかれば、汚れの酸化や菌の繁殖が進み臭いは強くなります。
最近は、室内干し用の洗濯石鹸や柔軟仕上げ剤に香りがプラスされたものが出回っています。
が、人工の香りよりも天然の香り。
扇風機やエアコンを使用して短時間で乾く工夫も必要です。
6月の精油としてご紹介したグレープフルーツもよいのですが、お部屋の中によい香りを漂わせるという一石二鳥を狙って、ここはラベンダーのフローラルな香りかゼラニウムのバラの様な香りは如何でしょう?
もちろん、雨降りなどで憂鬱になった気持ちを晴らせるためにフレッシュで爽快感のあるペパーミントもおススメです。

参考書籍:永岡書店 365日のアロマレシピ 著者 小泉美樹
スポンサーサイト

6月6日(月)PageTop6月4日(土)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://muramoto0814.blog.fc2.com/tb.php/1613-7bf02ad1

プロフィール

よもやの院長

Author:よもやの院長
スキーとお酒をこよなく愛する中年の星。
2002年より糖質制限食を実行中!
2010年には禁煙に成功!

村本針灸院のテーマソングはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR