10月7日(金)

今日も朝から気持ち良い天気ですねぇ。
窓を開けていると、心地良い風が部屋の中に入って来ます。
昼寝するにはもってこいって感じですね。
この天気も今日までで、週末は天気が崩れるみたいですよ。
せっかくの三連休も雨降りじゃぁねぇ。
バーベキューなどの野外レジャーを考えてる方は、ちょっと予定を変更も視野に入れとかないとね。

私は今週から13連勤なので、三連休はまったく関係ありませんよ。
ただ、土・日・祝は3時までなので、以外と気持ちの上では楽なんですよ。

今朝、ネットでニュースを見ていたら、やたらと糖尿病関連の話題が多かったなぁ。
例えば、糖質を摂ると急激に血糖値が上がり、血管壁を傷つけ、血管が詰まり心筋梗塞や脳梗塞のリスクが上がる。
また、空腹時の血糖値が正常であっても、食後2時間経っても血糖値が200以下にならないでいると、これだけでれっきとした糖尿病予備軍となるんですよ。

それと、糖尿病を調べる検査項目にHbA1c (グリコヘモグロビン A1c) というものがあります。
このHbA1cとは、過去約6週間の血糖コントロール状態を表す数値で、4.6〜6.2が正常値となります。
この数値を越えると糖尿病ということになります。
空腹時血糖はごまかせても、HbA1cはごまかせません。
余談ですが、生命保険などは特にこの数値を重視しています。

このようなニュースを見ると、恐怖心があおられてしまいますが、安心して下さい。
この件に関しては、糖質制限食を実行して行けば何ともありません。
血糖値も安定しますし、HbA1cもちゃんと正常に戻ります。
コレステロールや中性脂肪の値も正常値となります。

ただ、糖質制限食は誰がやっても良いと言う事ではありません。
例えば、腎臓の機能が弱っている方はやってはいけないのです。

もしやりたい方が居られるのなら、一度医師にご相談される事をお勧めします。


『見えない不安に』
自分の力での解決は難しいと感じる問題に向き合った時、人は不安を抱えます。
努力や頑張りだけではどうにもならない場合は、心を落ち着かせてどんな結果も受け入れる準備をしながら結果を待つしかありません。
過度に完璧を求める人の不安を鎮めるゼラニウム、心を冷静に気の流れを滑らかにするラベンダーと、柑橘系のメリッサをブレンドしたハンドクリームを手に塗り、そこから精油成分を吸収して下さい。

ボウルにスイートアーモンドオイル10ml、アボカドオイル5ml、ミツロウ3gを入れて、湯せんにかけます。
ミツロウが完全に溶けたら、シアバター2gを加え、完全に溶けたら湯せんからおろして粗熱をとり、保存容器に移します。
ゼラニウム1滴、メリッサ1滴、ラベンダー2滴を入れ、行く混ぜ合わせ半日ほどおいて固まったら完成です。

参考書籍:永岡書店 365日 のアロマレシピ  著者 小泉美樹
池田書店 ハーブと精油の基本辞典 著者 林 真一郎

スポンサーサイト

10月8日(土)PageTop10月6日(木)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://muramoto0814.blog.fc2.com/tb.php/1737-503a7763

プロフィール

よもやの院長

Author:よもやの院長
スキーとお酒をこよなく愛する中年の星。
2002年より糖質制限食を実行中!
2010年には禁煙に成功!

村本針灸院のテーマソングはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR