10月20日(木)

今日、お昼に訃報の知らせが届いた。
あの日本ラグビーの申し子、平尾誠二氏が亡くなられたようだ。
享年53歳、あまりにも早すぎる人生のノーサイドのホイッスル。
ニュースの記事を読んで見ても、死因は一切書かれていない。
とは言え、重篤な病気であったことは想像出来る。

彼の思い出といえば、私が高校3年の時に伏見工業高校のラグビー部と練習試合した際に一度会っているのだ。
京都でほとんど敵なしの彼らにとって、一般の高校では試合にならないのだ。

練習試合当日は、まさかのダブルヘッダーが組まれており、各試合共に1.5軍のチームで我々と対戦したのだ。
私は第二試合だったので、フォワードの2軍とバックスの1軍というチーム編成だった。
そのバックスに2年生の平尾選手がSO (スタンドオフ)として出場していたのだ。
ちなみに大八木選手は第一試合に出場していた。

結果はもちろん大敗だったのだが、何対何というのは覚えていない。
とりあえず、怪我をせず試合が終わったことにホッとしていたのが、今でも強烈な印象で残っている。

この場を借りて、平尾選手のご冥福をお祈りいたします。


『お笑いを見るときの香り』
笑うことが心や身体の健康に良いことが、最近の研究によって科学的にも明らかになってきました。
辛くて苦しいときこそ、笑うべきなのかもしれません。
「笑う門には福きたる」のですから。
あまり難しいことは考えず、まずはユーモアを促すゼラニウムと、満足感を促すオレンジの花ネロリの芳香浴をしながらお笑い番組をみて、笑うことから始めましょう。

受け皿に7分目くらいまで水かお湯を入れ、ゼラニウム4滴、ネロリ2滴を加え温めます。
蒸気と一緒に香りを部屋に広げます。

参考書籍:永岡書店 365日 のアロマレシピ  著者 小泉美樹
池田書店 ハーブと精油の基本辞典 著者 林 真一郎

スポンサーサイト

10月21日(金)PageTop10月19日(水)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://muramoto0814.blog.fc2.com/tb.php/1750-d658bcb6

プロフィール

よもやの院長

Author:よもやの院長
スキーとお酒をこよなく愛する中年の星。
2002年より糖質制限食を実行中!
2010年には禁煙に成功!

村本針灸院のテーマソングはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR