4月13日(木)

今朝まで花粉症状は治っていたのに、夕方になって患者さんが針灸院に入ってくるなり、鼻がぐずぐず言いだしました。
今年に入ってから一番の症状かもしれませんね。
何としても、薬の量を増やさず、玄米ホットパックでしのごうと考えています。
とりあえず、家に帰ってからホットパックをしてみます。


『便秘ケア』
漢方で胃腸内にたまったガスの排出を促進する薬のことを駆風薬といいます。
アロマテラピーでもおだやかに便を排出させる作用、つまり駆風作用のある精油があります。
今回は、ベルガモット、ペパーミント、ミルラをブレンド。
ボディオイルとして使うのにぴったりな飽きのこない香りに仕上げました。
駆風作用のある精油にはほかに、ジュニパーベリー、フェンネル、レモン、ラベンダークラリセージ、サンダルウッド、ネロリなどがあげられます。

保存容器にスイートアーモンドオイル10mlと、ペパーミント1滴、ベルガモット2滴、ミルラ1滴を入れよく混ぜ合わせて完成です。
使う前によく混ぜましょう。

参考書籍:永岡書店 365日 のアロマレシピ  著者 小泉美樹
池田書店 ハーブと精油の基本辞典 著者 林 真一郎

スポンサーサイト

4月14日(金)PageTop4月12日(水)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://muramoto0814.blog.fc2.com/tb.php/1926-87038292

プロフィール

よもやの院長

Author:よもやの院長
スキーとお酒をこよなく愛する中年の星。
2002年より糖質制限食を実行中!
2010年には禁煙に成功!

村本針灸院のテーマソングはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR