5月31日(水)

今日で5月も最後ですね。
昨年の6月から始まった、精油のお話しも本日がラストです。
長いようで、一年が経つのはやっぱり早かったですね。
今まで『よもやの日記』では、『今日はこんな日』
、『今日生まれはこんな性格』、『誕生花と花言葉』、そして今回の『精油の話し』と様々なものを書いて来ましたが、明日からはつぶやきのみになりますので、かなり短くなってしまうでしょうね。
それはそれで良しとしないとね。
今後は、どのように展開して行くのか、自身でもハッキリと決めていません。
まぁ、肩肘はらず気楽にやっていきま〜す❗️


『風の香り』
5月の別名は皐月。
皐という漢字は白い光を放出する様子を表した言われています。
まばゆい光溢れる季節にぴったりの言葉です。
5月の爽やかな気候は、人を活動的に、そして優しくしてくれるような気がします。
温かさを促すイランイラン、生き生きとさせるグレープフルーツ、楽しさを促すプチグレン、元気を与えるパイン、緑をイメージさせるサイプレスで5月を表現してみました。

保存容器に重曹250gとイランイラン4滴、グレープフルーツ4滴、サイプレス4滴、パイン4滴、プチグレン4滴を入れよく混ぜ合わせます。
時々保存容器を振りながら半日以上おいて香りをなじませ、芳香剤の出来上がりです。
蓋を開けて置いておきます。

参考書籍:永岡書店 365日のアロマレシピ  著者 小泉美樹
池田書店 ハーブと精油の基本辞典 著者 林 真一郎

さて、村本先生のご好意で、書かせていただきました精油のお話も本日で終了です。
1年間ご覧いただきありがとうございました。
色々な精油をご紹介しましたが、効果効能よりも、ご自分の好きな香りが1番です。
とても良い気分になれる精油を1つ見つけておかれると、落ち込んだ時などそこ香りを嗅ぐだけでリフレッシュすることができます。毎日の色んなシーンで香りを楽しんでいただく手助けができているのであれば、とても嬉しいです。
では、みなさま、豊かな香りの毎日をお過ごし下さい!

スポンサーサイト

6月1日(木)PageTop5月30日(火)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://muramoto0814.blog.fc2.com/tb.php/1974-a36c6c32

プロフィール

よもやの院長

Author:よもやの院長
スキーとお酒をこよなく愛する中年の星。
2002年より糖質制限食を実行中!
2010年には禁煙に成功!

村本針灸院のテーマソングはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR