1月11日(金)

早いもので、もう今日は鏡開きですね。

鏡開きといえば、子供の頃、カビだらけの鏡餅を小さく割り、
母親が揚げ餅にしてくれたのを思い出しますねぇ。
記憶の中では、なんかカビ臭くてあまり美味しくなかったような気が・・・。

揚げ菓子といえば、近所のパン屋さんからもらった食パンの耳(端っこ)を油で揚げ、
お砂糖をまぶしたやつ。
子供の頃は、そんなお菓子が妙に美味しかったなぁ~。
当時は、お砂糖がお中元やお歳暮に送られていて、
まだまだ貴重?だったような時代でしたからねぇ。
今のようにお菓子も豊富じゃなかったですしね。

子供のお菓子屋さんといえば、やはり駄菓子屋ですね。
私が子供の頃は駄菓子屋さんとは呼ばず、当てもん屋と呼んでいましたね。
この話をしだすと長くなるので、今日はこのへんにしておきますね。
また後日に駄菓子屋編を日記に書いていきますね。

1月11日生まれ人はこんな性格

考え方がしっかりしていて、意志がとても強い人。
自分の考えを押し通すほうではありませんが、
それでも粘り強く周囲を説得したりして、所期の目的を達成することが多いよう。
また、非常に勉強熱心で、オトナになっても資格をとるための勉強に精を出すし、
進んでセミナーに通ったりするはずです。

1月11日 鏡開き 塩の日 めんの日
誕生花 和蘭石竹(わらんせきちく)カーネーション(ピンク)
花言葉 女性の愛

スポンサーサイト

1月12日(土)PageTop1月10日(木)

Comment

鏡開き

こんにちは、えんぴつです。

思い出します、ボウルとか小さなバケツに水を入れ、
鏡餅をつけてカビを取りやすくするんですよね~。
家の母はおぜんざいを作ってくれました。
先生もおっしゃっているように、子供のころは砂糖菓子というものが今ほどなく、年に一度の恒例行事でしたね♪

ぜんざい

えんぴつさん、こんにちは。

いつもコメントを頂き、ありがとうございます。

えんぴつさんのお家ではおぜんざいでしたかぁ。
私もおぜんざいが大好きで、よく子供の頃に母に作ってもらったのを覚えています。
よく考えると、ここ何十年もおぜんざいを口にしていません。
昨年の秋頃から、一度自分でおぜんざいを作りたいと思っていたところなんですよ~。
お母様のレシピを教えて頂けると嬉しいのですが・・・。
ダメですかねぇ?

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://muramoto0814.blog.fc2.com/tb.php/357-6621e5a4

プロフィール

よもやの院長

Author:よもやの院長
スキーとお酒をこよなく愛する中年の星。
2002年より糖質制限食を実行中!
2010年には禁煙に成功!

村本針灸院のテーマソングはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR