12月14日(土)

今日はもう『討ち入りの日』ですねぇ。
私が小さい頃は、必ずと言って良いほど毎年テレビで放映されていましたよ。
やはり12月も中旬となると雪がチラチラしたものですがね。
温暖化のせいでしょうかね??
今日も良い天気でした!
まぁ、治療院の中にいたので外の事までは判りませんけどね。。。

話は『討ち入り』に戻りますが、
この時期になるといつも浅野内匠頭長矩ってどんな人だったんかな?
これだけの多くの家臣たちが自分の命を懸けて汚名を晴らす・・・。

これって浅野内匠頭長矩がどれだけ家臣を信頼し大事にしていたか!ですよね。
今の時代、このようにどれだけ人から愛されているでしょうか??
もちろん私も含めてですが・・・。
なかなか無いと思います。

私は、本当の意味での『友』って言えるのは1人でしょうかね。
そいつは医療界に居ないので、けっこう手厳しい意見を言ってくれます。
でもその言葉がすごく有り難いんですよね。
『気づき』を与えてくれるんですよね。

最近、仕事の上で友人って言うより『同志』って言える人と巡り合えたんですよ。
すごい事です!

つくづく人の出会いって凄いな!って思いますねぇ。
今年は、本当に人との出会いの年でしたね。
来年は、自分の考えを本にまとめたいと思っています。

もちろん友人たちの力を借りてですけどね!!


《村本針灸院 年末・年始の診療予定のお知らせ》
12月29日(日)まで通常に診療いたします。
30日(月)は本来休診日ですが、AM10:00~PM3:00まで診療いたします。
2014年は、1月5日(日)より通常診療いたします。


今日12月14日はこんな日
『討ち入りの日』

日付は1702年(元禄15年)赤穂浪士による吉良邸討ち入りの日に由来する。
江戸・本所松坂町にあった吉良邸の一部は現在松坂公園となり、
毎年この日は元禄市でにぎわう。
午前中は義士祭、午後は吉良祭が行われる。
 

12月14日生まれ人はこんな性格

勇気と行動力に恵まれたタイプ。
多くの人が尻込みするようなことにも果敢にチャレンジしていきます。
また、人生を冒険ととらえる傾向があり、
突然ひとりで海外に飛び出したり、
周囲をアッ言わせることがけっこうあります。
仕事でもなんでも大胆さが道を開くカギになるでしょう。
また、素晴らしいギャンブル運を持っている人も多いようです。

12月14日 討ち入りの日
誕生花 クローブ
花言葉 貴重さ

スポンサーサイト

12月15日(日)PageTop12月13日(金)

Comment

12月14日といえば…

こんばんは、またまたお久しぶりになってしまいました、えんぴつです。

赤穂浪士の討入り日は、実は母の誕生日。今朝も小さなケーキを届けてきました(≧∇≦)
映画が好きな母なので、もちろんテレビ放送されていたのもありますが、先生が仰るように毎年赤穂浪士を見ていました。
私は大川橋蔵さんが、浅野内匠頭を演じられたのが好きでした、もちろんDVD持っています(笑)
最近は時代劇が敬遠されるのか、放送はなくなりました、寂しい限りです。
今から、お酒でも飲みながら見る事にしましょうか!

おめでとうございます!

こんばんは、えんぴつさん。

お母様の誕生日は忘れられないですね(笑)

幼い頃は、『赤穂浪士』をテレビで何となく見ていましたが、ここ最近は、浅野内匠頭と大石内蔵助をはじめとする家臣との関係に興味があります。
師弟関係って言うか、太い絆みたいなものに魅かれてしまいます。

本当にここ数年は放映されていないですね。
それと同時にこの時期に雪が降らなくなった様に思います。
こんな話をしていたら、『忠臣蔵』を見たくなって来ましたよ。
DVDを借りに行ってきましょうかねぇ~。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://muramoto0814.blog.fc2.com/tb.php/700-fff39a57

プロフィール

よもやの院長

Author:よもやの院長
スキーとお酒をこよなく愛する中年の星。
2002年より糖質制限食を実行中!
2010年には禁煙に成功!

村本針灸院のテーマソングはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR